投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


信金中央金庫(8421)、2019年9月の優待品を発表! 3口未満は伝統工芸品「江戸硝子 富士山グラス」、3口 以上で3000~6000円相当のグルメカタログを贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:優先出資証券の「信金中央金庫」が、2019年9月末時点の優先出資者を対象に実施する優待制度の内容を、2019年8月8日に発表した。信金中央金庫の優待制度は、「1口以上保有する出資者に、オリジナルグッズを贈呈。3口以上保有する出資者に3000円相当のグルメカタログを贈呈。10口以上保有する出資者に6000円相当のグルメカタログを贈呈」というもの。2019年9月末に実施される優待もそれらの点に変わりはない。今回は、1口以上の出資者に贈呈されるオリジナルグッズが、前年の「波佐見焼 小皿5枚組」から「江戸硝子 富士山グラス」に変更される。(信金中央金庫、コード:8421、市場:東証1部)

今週(8月13日~16日)の「増配・減配」銘柄ニュース! 初めて配当を実施する「キャンディル」や、優待廃止⇒ 増配で利回り2.7%になった「オープンハウス」に注目! - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今週(8月13日~16日)の「増配・減配」銘柄ニュース! 増配や減配、記念配の実施など「配当」の変更に関する開示は株価を大きく動かす重要ニュース! そんな「配当」の変更情報&最新利回りを一覧にまとめて、わかりやすく紹介! 気になる「配当」ニュースをいち早くチェックしよう!

デイトナ(7228)、株主優待を変更!「プレミアム優待 倶楽部」が導入され、300株未満は1年以上継続保有を しないと利回りが悪化、300株以上は利回りがアップ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:デイトナ(7228)が株主優待を変更することを、2019年8月6日に発表した。この株主優待の変更は、2019年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。デイトナの株主優待は、毎年12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上200株未満を保有する株主に、『QUOカード』(1000円分)を贈呈。200株以上を保有する株主に、保有株数に応じて(1)静岡県周智郡森町特産品(2)遠州浜名湖特産品(3)自社商品(4)カタログギフトのいずれかを贈呈」というものだった。変更後は新たに「デイトナ・プレミアム優待倶楽部」が導入され、「100株以上を保有する株主に、保有株数と保有期間に応じて、好きな家電や食品などと交換できる『プレミアム優待ポイント』を贈呈」に変更となる。(デイトナ、コード:7228、市場:JASDAQスタンダード)

ユニゾホールディングス(3258)、株主優待を廃止! TOB(公開買付け)成立が条件で、HISの敵対的TOBに 対抗する“ホワイトナイト”も登場して株価は波乱含み - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ユニゾホールディングス(3258)が株主優待を廃止すると、2019年8月16日に発表した。ユニゾホールディングスの株主優待は、3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上の株主に、保有株数に応じて、自社グループホテルの宿泊割引券や無料券を贈呈」というものだった。しかし、2020年3月末の分から廃止される。(ユニゾホールディングス、コード:3258、市場:東証1部)

LibWork(1431)、「QUOカード」の記念株主優待で 配当+優待利回り4%超に! 2019年9月末、12月末、 2020年3月末、6月末の4回で合計4000円分を贈呈! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:LibWork(1431)が、「QUOカード」の記念株主優待を実施することを、2019年8月16日に発表した。LibWorkの記念株主優待は、2019年9月末、12月末、2020年3月末、6月末の4回に渡って実施され、内容はいずれも「100株以上の株主に『QUOカード』1000円分を贈呈」というもの。通常の配当や株主優待に加えて、8月9日に発表した「記念配当」と今回の「記念株主優待」を合計した配当+株主優待利回りは4.37%に!(LibWork、コード:1431、市場:東証マザーズ、福証Q-Board)

フリュー(6238)、株主優待を改悪! 優待の権利獲得 に必要な最低株数が100株⇒500株に変わり、必要な 最低投資額も10万円以下から46万円超に大幅アップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:フリュー(6238)が、「プレミアム優待倶楽部」の株主優待を改悪することを、2019年8月8日に発表した。フリューの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上の株主に、保有株数と保有期間に応じて『プレミアム優待倶楽部』のポイントを贈呈」というものだった。今後は配布基準が変わり、必要株数が500株以上になる。(フリュー、コード:6238、市場:東証1部)

DDホールディングス、株主優待を変更! 1株⇒2株の 分割後も100株で優待の権利獲得が可能な配布基準が 新設され、最低投資額は半分に、優待利回りは2倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:DDホールディングス(3073)が株主優待の配布基準を変更することを、2019年8月6日に発表した。この株主優待の配布基準の変更は、2020年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。DDホールディングスの株主優待は、毎年2月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株式数に応じた相当額の『DD POINT』『株主優待券』『お米』のいずれか1つを贈呈」というものだった。変更後も、「DD POINT」「株主優待券」「お米」のいずれかが贈呈されることに変わりはないが、2019年8月31日を基準日とした1株→2株の株式分割に伴って、配布基準が変更される。(DDホールディングス、コード:3073、市場:東証1部)

プリントネット、利回り3.4%になる株主優待を新設! ただし、同時に今期2度目の「業績の下方修正」を発表 して赤字に転落したので、明日以降の株価急落に注意 - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:プリントネット(7805)が株主優待を新設することを、2019年8月14日の15時に発表した。プリントネットの株主優待は、毎年10月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上の株主に、保有株数に応じて2000~6000円分の『自社サービス利用ポイント』を贈呈」となっていて、株主優待利回りは3.41%に! ただし、プリントネットは2019年10月期の通期業績予想の大幅な下方修正も同時に発表しており、赤字に転落することも発表している。(プリントネット、コード:7805、市場:JASDAQスタンダード)

オープンハウス、「QUOカード」の株主優待の廃止と、 1株あたり5円の増配&業績の上方修正を同時に発表! 今後は配当性向を20%まで引き上げる計画を推進へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:オープンハウス(3288)が株主優待を廃止すると、2019年8月14日に発表した。オープンハウスの株主優待は「毎年9月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、継続保有期間に応じて、QUOカード3000~5000円分に加えて、自社の住宅購入時に10万~30万円をキャッシュバック」というものだった。オープンハウスの株主優待は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主への贈呈を最後に「廃止」となる。ただし、同時に「増配」と「業績予想の修正」も発表している。(オープンハウス、コード:3288、市場:東証1部)

プロパティエージェント、株主優待を拡充! 100株保 有時の配当+優待利回り4.4%を維持しつつ、「プレミ アム優待倶楽部」のポイントが保有株数に応じて増加! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:プロパティエージェント(3464)が株主優待を変更することを、2019年8月6日に発表した。この株主優待の変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。プロパティエージェントの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に『QUOカード』(3000円分)を贈呈」というものだった。変更後は、「プロパティエージェント・プレミアム優待倶楽部」が導入され、「100株以上を保有する株主に、保有株式数に応じた、好きな家電や食品などと交換できる『プレミアム優待ポイント』を贈呈」に変更となる。(プロパティエージェント、コード:3464、市場:東証1部)

霞が関キャピタル、QUOカードの株主優待を新設し、 優待利回り2.3%! 2019年8月期は100株以上で一律 1万円分、来期は株式分割に伴って最低投資額が半分に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:霞が関キャピタル(3498)が「QUOカード」の株主優待を新設することを、2019年8月13日に発表した。霞が関キャピタルの株主優待は、毎年8月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上の株主に一律『QUOカード』1万円分を贈呈」となっていて、株主優待利回りは2.37%に! また、霞が関キャピタルは同時に2019年8月31日を基準日として、1株⇒2株の株式分割の実施も発表しており、それに伴い、2020年8月期の株主優待は100株以上~200株未満(分割前50株以上~100株未満)で5000円分、200株以上(分割前100株以上)で1万円分に変更することも発表している。(霞が関キャピタル、コード:3498、市場:東証マザーズ)

ビジョン(9416)、株主優待を変更して、100株保有時 の優待利回りが3.39%に! 1株⇒3株の株式分割後も 100株保有で年6000円分のサービス利用券を贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ビジョン(9416)が、株主優待を実質拡充することを、2019年8月9日に発表した。この株主優待の拡充は、2019年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ビジョンの株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「12月末時点で100株以上を保有する株主に、保有株数に応じた枚数の『自社サービス利用券(3000円分)』を贈呈。6月末時点で200株以上を保有する株主に、一律で『自社サービス利用券(3000円分)』を3枚贈呈」というもの。今後、ビジョンは1株⇒3株の株式分割を予定しているが、分割後も株主優待の内容は据え置かれるため、実質的に拡充となる。(ビジョン、コード:9416、市場:東証1部)

新東工業(6339)、QUOカードの株主優待を改悪! 100株保有で1000円分のQUOカードがもらえるが、 「1年以上の保有」が株主優待の権利獲得の必須条件に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新東工業(6339)が株主優待を一部変更することを、2019年8月9日に発表した。この変更は、2020年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。新東工業の株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『QUOカード』を贈呈(継続保有期間が3年以上になると、「QUOカード」の額面が増額)」というものだった。今後も「QUOカード」が贈呈される点に変わりはないが、株主優待を獲得する条件として、新たに「1年以上の保有」が追加されることになった。(新東工業、コード:6339、市場:東証1部)

システムリサーチ、「QUOカード」の株主優待を変更! 1株⇒2株の株式分割に伴う変更で、優待の権利獲得に 必要な最低投資額は半分になるも、利回りは変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:システムリサーチ(3771)が「QUOカード」の株主優待を株式分割に伴って変更すると、2019年8月9日に発表した。この株主優待の変更は、2020年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。システムリサーチの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を保有する株主に『QUOカード』(2000円分)を贈呈」というものだった。今後は、同社が2019年10月1日をもって1株⇒2株の株式分割を実施することに伴い、株主優待の内容が「100株以上を保有する株主に『QUOカード』(1000円分)を贈呈」と変更される。(システムリサーチ、コード:3771、市場:東証1部)

今週(8月5日~9日)の「増配・減配」銘柄ニュース! 配当利回り15%超になった「明和産業」、9期連続増配 予想で配当利回り4%超の「構造計画研究所」に注目! - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今週(8月5日~9日)の「増配・減配」銘柄ニュース! 増配や減配、記念配の実施など「配当」の変更に関する開示は株価を大きく動かす重要ニュース! そんな「配当」の変更情報&最新利回りを一覧にまとめて、わかりやすく紹介! 気になる「配当」ニュースをいち早くチェックしよう!

ツツミ(7937)、株主優待を拡充! 3月末の1000~ 5000円分の「QUOカード」の優待は変わらず、9月末の 「割引券」の割引率が“10%⇒15%”にアップしてお得に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ツツミ(7937)が、株主優待の内容を一部変更することを、2019年8月9日に発表した。この変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。ツツミの株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「3月末時点で100株以上保有する株主に、継続保有期間に応じて『QUOカード』を贈呈。9月末時点で100株以上保有する株主に、保有株数に応じた枚数の、自社商品購入の際に使える『10%割引券』を贈呈」というものだった。変更後も「QUOカード」と「割引券」が贈呈されることに変わりはないが、割引券の割引率が10%から15%にアップする。(ツツミ、コード:7937、市場:東証1部)

コムチュア(3844)、QUOカードの株主優待を拡充! 1株⇒2株の株式分割後も配布基準は変わらず、優待に 必要な最低投資額は半分になり、優待利回りは2倍に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:コムチュア(3844)が株主優待を実質拡充することを、2019年7月31日に発表した。この拡充は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。コムチュアの株主優待は、毎年3月末時点と9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「300株(3単元)以上保有する株主に、『QUOカード』(1000円分)を年2回贈呈」というもの。今後もこの内容に変わりはない。ただし、コムチュアは2019年9月30日を基準日として、1株⇒2株の株式分割を実施予定だが、株主優待の配布基準は据え置かれるため、実質的に株主優待は拡充されることになる。(コムチュア、コード:3844、市場:東証1部)

八洲電機、「ジェフグルメカード」の株主優待を拡充! 2019年から「1000株以上」の配布基準、2020年から 「3年以上」の長期保有優遇を導入して利回りアップ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:八洲電機(3153)が、2019年9月末の株主優待を一部変更すると、2019年7月30日に発表した。2019年1月にも2019年9月末の株主優待の変更が発表されているが、追加で変更が発表された形だ。1月の発表と今回の発表を総合すると、2019年9月末の株主優待の内容は、「100株以上の株主に、保有株数と継続保有期間に応じて『JFグルメカード』を贈呈」となる。(八洲電機、コード:3153、市場:東証1部)

早稲田アカデミー、株主優待を拡充して、配当+優待 利回りが9.3%超に! QUOカードの株主優待に加え、 5000~1万円相当の自社グループの割引券を贈呈へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:早稲田アカデミー(4718)が「QUOカード」の株主優待を一部変更することを、2019年7月31日に発表した。この株主優待の変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。早稲田アカデミーの株主優待は、従来は3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を3年未満保有する株主に『QUOカード』(1000円分)を贈呈。3年以上保有する株主に『QUOカード』(2000円分)を贈呈」というものだった。今後もこの内容は変わらないが、新たに9月末時点の株主にも株主優待が実施される。9月末の株主優待の内容は、自社教育サービスで利用できる「株主優待券」の贈呈。(早稲田アカデミー、コード:4718、市場:東証1部)

グッドコムアセット、株主優待を変更! 100株保有時 の配当+優待利回り5.6%は維持し、優待品を「QUOカ ード」から「プレミアム優待倶楽部」のポイントに変更! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:グッドコムアセット(3475)が、「QUOカード」の株主優待を変更すると、2019年8月9日に発表した。この株主優待の変更は、2019年10月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。グッドコムアセットの株主優待は、毎年10月末と4月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を6カ月以上継続保有する株主に、『QUOカード』(2000円分)を年2回贈呈」というものだった。今後は、株主優待の内容が「QUOカード」から「プレミアム優待倶楽部」のポイントに変更される。(グッドコムアセット、コード:3475、市場:東証1部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.