投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


ハイデイ日高(7611)、連続増配は「15期」でストップ の予想も“非減配”は継続で、配当利回り2.6%を維持! 2021年2月期は前期と同じ「1株あたり36円」の予想! - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ハイデイ日高(7611)が開示した2021年2月期の配当予想は前期比「横ばい」で、連続増配記録が“15期”でストップ! ハイデイ日高(7611)は2021年2月期の配当(予想)を発表し、前期と同額の「1株あたり36円」で、15期続いた連続増配記録はストップする見込み。一方で、上場来の”非減配”は継続する見通し。配当利回りは変わらず2.62%。ハイデイ日高は2021年2月期の業績予想を「現時点では適正かつ合理的な算定が困難」という理由により非開示としている。同日公表された売上高速報によると、3月度の全店売上高は前期比で16.1%減となっている。「横ばい」の配当予想になっているが、毎月の売上高速報は要チェックだ。(ハイデイ日高、コード:7611、市場:東証1部)

第一交通産業、株主優待を変更! 100株保有時の配当 +優待利回り8%超は変わらず、1000株以上を3年以 上保有で「タクシークーポン券」を増額することに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:第一交通産業(9035)が、株主優待に長期継続保有の優遇制度を導入することを、2020年3月25日に発表した。第一交通産業の株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、株主優待クーポン券(1冊の中にタクシークーポン券や、分譲マンション販売定価価格の2%割引など、各種割引券各1枚含む)を贈呈」というもの。今後もその点に変わりはないが、新たに3年以上継続保有する株主を対象とした優遇制度が導入される。(第一交通産業、コード:9035、市場:福証)

シイエム・シイ(2185)、記念配当の実施を発表して 配当利回りは3.42%にアップ! 配当額は3年で1.7倍 となる「1株あたり50円」で、11期連続”非減配”に! - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:シイエム・シイ(2185)が記念配当の実施を発表して、配当利回り3.42%に! シイエム・シイ(2185)は、2020年9月期の期末配当で「1株あたり2円」の「名古屋証券取引所市場第二部上場記念配当」を実施すると発表した。普通配当は「1株あたり48円」で、記念配当を加味した合計の年間配当額は「1株あたり50円」となり、前期比で10円の「増配」となる見込み。記念配当実施により、予想配当利回りは3.28%⇒3.42%に上昇。シイエム・シイは上場以来、一度も減配をしておらず、「非減配」は11期連続となる見通し。また、直近では増配を継続しており、3期連続増配となる見込み。年間配当額は過去3年で1.76倍に。(シイエム・シイ、コード:2185、市場:東証JASDAQ、名証2部)

ジェイグループHD(3063)、配当+優待利回り9.2% の株主優待を一部変更! 新型コロナウイルス感染拡大 を受け、優待品の「食事券」の有効期限を2カ月延長へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ジェイグループホールディングス(3063)が、株主優待で配布済みの「食事優待券」の期限を延長することを、2020年3月31日に発表した。ジェイグループホールディングスの株主優待は、毎年2月末と8月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、自社グループ国内直営店舗(一部店舗除く)で利用できる『食事優待券』を年2回贈呈」というもの。今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、すでに発行されている2020年5月末が期限の「食事優待券」を、2020年7月末まで利用できるようにすることを発表した。(ジェイグループホールディングス、コード:3063、市場:東証マザーズ)

スペースバリューホールディングス(1448)、2020年 3月末の株主優待の内容を発表!「金沢特産品」がも らえて、500株保有時の配当+優待利回りは7.5%に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スペースバリューホールディングス(1448)が、2020年3月末の株主優待の内容を、2020年3月19日に発表した。スペースバリューホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主に実施されており、従来の内容は「500株以上を保有する株主に、保有株数に応じて1500~1万5000円相当の銘菓やカニ、牛肉などの『金沢特産品』を贈呈」というものだった。2020年3月末も「金沢特産品」が贈呈される点に変わりはない。今回の発表によると、その内容は「とり野菜みそセット」「ぶりみそ漬」「香箱ガニ」などになる。(スペースバリューホールディングス、コード:1448、市場:東証1部)

ビジネスブレイン太田昭和(9658)、増配を発表し、 年間配当は9年で6.8倍、配当利回りも2%にアップ! 2020年3月期は“9期連続増配”で「1株あたり55円」に - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ビジネスブレイン太田昭和(9658)が9期連続の「増配」を発表し、配当利回りが2.07%に! ビジネスブレイン太田昭和(9658)は、2020年3月期の配当予想を前回予想比で「5円」の増配となる「1株あたり55円」と発表した。前期比では「15円」の増配予想となる。配当利回りは1.88%⇒2.07%にアップした。ビジネスブレイン太田昭和は2020年3月期で9期連続増配を達成する見込み。今回の増配により、年間配当額は9年間で6.8倍になる。また、この間に株価は6.6倍にまで上昇している。ビジネスブレイン太田昭和は今回の増配と同時に業績予想の上方修正も発表しており、好調な業績を背景として今回の増配が決まったと言える。(ビジネスブレイン太田昭和、コード:9658、市場:東証1部)

リバーホールディングス(5690)、配当利回り6.6%! 上場(2020年3月24日)後の初めての配当は、記念配当 も実施され、前期比で“8.7倍”の「1株あたり35円」に! - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:リバーホールディングス(5690)の配当利回りが6.67%に! リバーホールディングス(5690)は、2020年6月期の配当予想を上場前の前期(2019年6月期)から「31円」の増配となる「1株あたり35円」と発表した。内訳は、普通配当「25円」、記念配当「10円」。これにより年間配当額は前期の8.75倍となり、配当利回りは6.67%(普通配当のみでも4.77%)となった。リバーホールディングスは2020年3月24日に東証2部に上場しており、今回の記念配当は「東京証券取引所市場第二部上場」を記念したもの。なお、リバーホールディングスの配当政策には「積極的に配当を実施していく方針」という文言が掲げられている。(リバーホールディングス、コード:5690、市場:東証2部)

夢展望(3185)、株主優待を変更するも、100株保有時 優待利回り26%超は維持! 2020年3月末は「RIZAP グループ商品」は廃止に、「自社クーポン券」のみに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:RIZAPグループの夢展望(3185)が、株主優待の変更を2020年3月19日に発表した。夢展望の株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じて『RIZAPグループ商品』もしくは、公式サイトで買い物に利用できる『自社クーポン券』を贈呈」というものだった。今後は、「RIZAPグループ商品」の選択肢が廃止され、「自社クーポン券」の贈呈に絞られる。(夢展望、コード:3185、市場:東証マザーズ)

「グローバルWiFi」のビジョン(9416)、株主優待を 変更するも、優待利回り17.9%を維持! 送迎サービス 「Pro Drivers」は廃止も、無料オプションを拡充! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ビジョン(9416)が株主優待を一部変更することを、2020年3月27日の15時に発表した。ビジョンの株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じてWi-Fiルーターレンタルサービス『グローバルWiFi』および国内送迎サービス『Pro Drivers』の利用券を贈呈」というのものだった。今後は「Pro Drivers」の利用券が廃止になるほか、「グローバルWiFi」利用券のオプションなどのルールが一部変更される。(ビジョン、コード:9416、市場:東証1部)

Oakキャピタル(3113)、2020年3月末の株主優待の 内容を発表! 銀製品が購入できる「クリストフル特別 優待券」がもらえて、株主優待利回りは驚異の25.3%! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:Oakキャピタル(3113)が、2020年3月末の株主優待の内容を、2020年3月19日に発表した。Oakキャピタルの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、保有株式数と保有期間に応じた額面の『クリストフル特別優待券』と、『ハワイリゾートゴルフ場の無料プレーチケット』(3枚・18万円相当)を贈呈」というものだった。2020年3月末は、「ハワイリゾートゴルフ場の無料プレーチケット」が廃止され、「クリストフル特別優待券」のみ贈呈される。(Oakキャピタル、コード:3113、市場:東証2部)

【4月の株主優待の内容&利回りを調査(2020年版)】 人気の伊藤園優先株やヤーマン、正栄食品工業、今期 から優待拡充のギフトなど、注目の銘柄を一挙紹介! - 株主優待「1月~12月のおすすめ銘柄」[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2020年4月の株主優待の中で、配当+株主優待利回りが高い銘柄や、今回から株主優待を新設・拡充する銘柄の最新情報を紹介! 4月の株主優待は、約30銘柄と1年で最も少ない。しかし、普通株と組み合わせれば「優待2個取り」もできる伊藤園優先株式(25935)や、高利回りのヤーマン(6630)、ナッツやチョコをたっぷりもらえる正栄食品工業(8079)など、見逃せない銘柄揃いだ。また、横浜家系ラーメン「町田商店」などを展開するギフト(9279)が、株式分割に伴い、今回から株主優待を実質拡充するといったニュースもある。値動きの荒い相場が続いているので、十分に注意しつつ、株主優待投資を楽しもう!

婦人靴のアマガサ、株主優待を新設して、優待利回り 55%超になることも! 自社ECサイトから欲しい商品 (婦人靴)をもらえるが、業績は低迷中なので要注意! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:婦人靴のアマガサ(3070)が、株主優待制度を新設することを、2020年3月26日の15時30分に発表した。アマガサの株主優待は、毎年1月末時点の株主を対象に実施されることになり、内容は「100株以上を保有する株主に、自社運営ECサイトに掲載している商品から、希望の商品を一つ贈呈」というもの。初回のみ例外的に2020年7月末に実施される。(アマガサ、コード:3070、市場:JASDAQグロース)

RIZAPグループのSDエンターテイメント、株主優待を 変更も、利回りは21.4%を維持!「フィットネス施設利 用券」が廃止され、「RIZAPグループ商品」のみに変更へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:RIZAPグループのSDエンターテイメント(4650)が、株主優待の変更を2020年3月19日に発表した。SDエンターテイメントの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上の株主に、保有株数に応じて『RIZAPグループ商品』と『フィットネス施設利用券』を贈呈」というものだった。今後は「フィットネス施設利用券」が廃止となり、「RIZAPグループ商品」のみになる。また、「RIZAPグループ商品」の額面も変更になる。(SDエンターテイメント、コード:4650、市場:JASDAQスタンダード)

田岡化学工業(4113)、3期連続「増配」を発表し、配当 利回り2%超に! 16期連続“非減配”となる2020年3月 期は「1株あたり120円」で、前期比「20円」の増配に! - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:田岡化学工業(4113)が増配を発表し、配当利回りが2.09%に! 田岡化学工業(4113)は、2020年3月期の配当予想を前回予想比で「5円」の増配となる「1株あたり120円」と発表した。前期比では「20円」の増配予想となる。配当利回りは2.00%⇒2.09%にアップした。田岡化学工業は2020年3月期で16期連続の”非減配”となる見込み。今回の増配により、年間配当額は6年間で4倍になる。また、この間に株価は5.6倍にまで上昇している。田岡化学工業は今回の増配と同時に業績予想の上方修正も発表しており、売上・利益ともに前回予想を上回る見込みとなったため、今回の増配が決まった。(田岡化学工業、コード:4113、市場:東証2部)

シーボン(4926)、株主優待の内容を発表して、配当 +優待利回り5.15%に!“1年以上”の保有が必須条件 だが、100株保有で8000~1万円の商品がもらえる! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:シーボン(4926)が、2020年3月期の株主優待内容を、2020年3月18日に発表した。シーボンの株主優待は、毎年3月末時点の株主に実施されており、従来の内容は「100株以上を1年以上継続保有する株主に、保有株数や保有期間に応じて8000~2万5000円分の『自社商品』を贈呈」というものだった。2020年3月期も「自社商品」が贈呈される点に変わりはなく、内容は「洗顔セット」「メイクアップセット」「メンズケア&ヘアケアセット」などに決定した。(シーボン、コード:4926、市場:東証1部)

トーメンデバイス(2737)、5期連続の「増配」を発表、 配当利回りが2.91%⇒3.79%に! 年間配当額は5年前 の“3.25倍”に増えて「1株あたり130円」にアップ! - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:トーメンデバイス(2737)が増配を発表し、配当利回りが3.79%に! トーメンデバイス(2737)は、2020年3月期の配当予想を前回予想比で「30円」の増配となる「1株あたり130円」と発表した。前期比では「40円」の増配予想で、5期連続増配を達成する見込み。年間配当額は5年前の3.25倍となる。配当利回りは2.91%⇒3.79%にアップした。トーメンデバイスは今回の「増配」と同時に「業績予想の上方修正」も発表。「連結配当性向30%を目処」とする配当方針に沿って今回の増配が決まった形だ。トーメンデバイスは株主優待を実施しており、保有株式数によっては「配当+株主優待利回り」が4%超となるケースも。(トーメンデバイス、コード:2737、市場:東証1部)

学研ホールディングス(9470)、株主優待を拡充して、 配当+優待利回り2.23%に! 1株⇒4株の株式分割に 伴う配布基準の変更で、最低投資額が従来の4分の1に - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:学研ホールディングス(9470)が、株主優待を変更することを、2020年3月18日に発表した。学研ホールディングスの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上300株未満を保有する株主に、優待カタログ掲載の自社グループ商品セットから選べる『商品セット』(4000円相当)を1セット贈呈。300株以上を3年未満保有する株主に、『商品セット』(4000円相当)を2セット贈呈。300株以上を3年以上保有する株主に、『商品セット』(4000円相当)を2セットと『図書カード』(1000円分)を贈呈」というものだった。今後は、2020年3月31日を基準日として行われる「1株⇒4株」の株式分割に伴い、株主優待の優待区分が変更されるほか、優待品も一部変更となる。(学研ホールディングス、コード:9470、市場:東証1部)

ストライダーズ(9816)、株主優待を改悪して、200株 保有時の優待利回りが6.8%⇒3.4%に!「とらふぐ専 門店」の優待券は廃止も、今期から「復配」の見通し - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ストライダーズ(9816)が、株主優待を改悪することを、2020年3月17日に発表した。ストライダーズの株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主に実施されており、従来の内容は「200株以上保有する株主に、保有株数に応じて『自社グループホテル利用券』と『とらふぐ料理専門店の優待券』を贈呈」というものだった。変更後は「とらふぐ料理専門店の優待券」が廃止される。(ストライダーズ、コード:9816、市場:JASDAQスタンダード)

アクセル(6730)、QUOカードの株主優待を新設! 3月末に100株以上を1年以上保有する株主に、株数と 期間に応じて500~3000円分のQUOカードを贈呈へ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アクセル(6730)が、「QUOカード」の株主優待を導入することを2020年3月24日の16時に発表した。アクセルの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を1年以上保有する株主に、保有株数と保有期間に応じて『QUOカード』を贈呈」というもの。2020年3月末から実施される。(アクセル、コード:6730、市場:東証1部)

エア・ウォーター(4088)、株主優待を拡充! 優待品の カタログギフトの額面が一律3000円相当から、3000 株以上で5000円相当、7000株以上で1万円相当に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:エア・ウォーター(4088)が、株主優待を拡充することを、2020年3月18日15時に発表した。エア・ウォーターの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、『カタログギフト』(3000円相当)を贈呈」というものだった。今後は、「1000株以上3000株未満を保有する株主に、『カタログギフト』(3000円相当)を贈呈。3000株以上7000株未満を保有する株主に、『カタログギフト』(5000円相当)を贈呈。7000株以上を保有する株主に、『カタログギフト』(1万円相当)を贈呈」に変更される。(エア・ウォーター、コード:4088、市場:東証1部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.