Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: 北の達人コーポレーション

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


北の達人コーポレーション(2930)、株主優待を拡充 し、配当+優待利回りが8%超に! 100株で自社製品 の男性用アイクリーム(4864円相当)がもらえることに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:北の達人コーポレーション(2930)が2020年2月期の株主優待の内容を、2019年10月21日に発表した。北の達人コーポレーションの株主優待は、毎年2月末時点の株主を対象に実施されており、前回の内容は「100株以上を保有する株主に、『自社製品』(税込3564円以上)を贈呈」というのものだった。2020年2月期については、「100株以上を保有する株主に、自社製品である目の下専用アイクリーム『メンズアイキララ』(税込み4864円)を贈呈」となる。(北の達人コーポレーション、コード:2930、市場:東証1部)

初心者でも買いやすい「10万円株」で注目の2銘柄を 紹介! 7万円台で買えて業績好調の「北の達人コーポ レーション」、医療系に強い「オリンパス」が狙い目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:比較的少額の資金で買える「10万円株」で、アナリストなど相場のプロからも注目される2銘柄は「北の達人コーポレーション(2930)」と「オリンパス(7733)」!8月21日発売のダイヤモンド・ザイ10月号の大特集は「【最強日本株 】2019年・夏の陣」! 米中貿易摩擦の影響などで、日本株は波乱相場が続くと予想されるが、こんなときこそ「絶好の買い時」と見ているプロも多い。そこで、この特集では「2019年後半に儲けるための投資戦略」を紹介するほか、「10万円株」「5万円株」「高配当株」「大型株」「新興株」「10倍株」などのジャンルで、今後注目すべき銘柄を取り上げている。今回はその中から、「10万円株」の注目株を2銘柄紹介! 初心者でも手軽に買えるほか、少額で買えて分散投資にも向いているので、ぜひチェックを!

過去5年で「株価10倍」になった約170銘柄の上昇率 ランキングベスト15を公開!“じっくり型”と“急騰型” の2種類の「10倍株」のうち、狙うべきは“じっくり型” - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2014~2019年の5年間で「10倍株」に成長した15銘柄を、上昇率順にランキング形式で紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ8月号の大特集は、「成長の秘密と底値の拾い方を図解! 10倍株の見つけ方」を掲載! 一時的な急騰ではなく、じっくり大きく成長していきそうな有望株を、アナリストに54銘柄厳選してもらっている。今回は、特集の冒頭を抜粋。2014~2019年の5年間で、株価が10倍超になった銘柄のうち、特に上昇率が高かった15銘柄を公開する。それらを分析すると、10倍株には2つのパターンがあることが明らかに。ここでは、狙うべき“10倍株予備軍”の特徴も紹介するので、参考にしてほしい!

「株主優待+配当利回り」が高い株ベスト5を発表! 利回り7%超の上位5銘柄の中でナンバーワンに輝いた 「GMOインターネット」の利回りは驚異の17.84%! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「優待+配当利回り」が高い株ランキングの上位5銘柄を大公開! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年2月号には、別冊付録で桐谷広人さんが表紙の「株主優待カレンダー」が付いてくる! 月ごとに注目の優待株を紹介するほか、カレンダー上に権利確定日や最終売買日、さらに日銀短観の発表やFOMCのスケジュールなども記載されているので、株式投資をする人には便利な内容だ。今回は付録の冒頭で紹介している「優待+配当」利回りが高い株のランキングを一部抜粋!利回り7%超の銘柄がズラリと並ぶので、投資先選びの参考に!

北の達人コーポレーション(2930)、株主優待の拡充で 配当+優待利回り7.66%! 自社製品の株主優待品の 額面が前回の3065円⇒3564円にアップして豪華に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:健康食品や化粧品を手掛ける北の達人コーポレーション(2930)が、2019年2月期の株主優待の内容について、2018年11月15日に発表した。この株主優待の内容は、2019年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。北の達人コーポレーションの株主優待は、毎年2月末の株主を対象に実施されており、内容は毎回変わるが、2018年2月期は「100株以上を保有する株主を対象に、オリゴ糖食品『カイテキオリゴ』(税込3065円)を贈呈」というものだった。2019年2月期の株主優待は、「3564円(税込)以上の自社製品を贈呈」となり、額面が前期よりアップする。(北の達人コーポレーション、コード:2930、市場:東証1部・札証)

NYダウなど、米国の主要3指数が過去最高値を更新 する一方、日経平均は円高により上値が重い展開に! 今後は業績にフォーカスした投資戦略が有効! - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国株式市場はとにかく強い動きを続けています。その一方、外国為替市場でドル安・円高基調のため、日経平均株価は、強いとはいえ上値が重い状況です。しかし、投資家の物色意欲は旺盛です。1月15日の東証では、ストップ高を付けた銘柄数は24銘柄、昨年来高値更新銘柄数は520銘柄に達しました。こんな状況なのに、1月15日の東証1部の騰落レシオ(25日移動平均)は118.22%と、過熱水準とされる120%を上回っていません。ところで、足元のドル安・円高が続く限り、日経平均株価の上値は重いとみています。

北の達人コーポレーション、株主優待の内容を発表! 前回の化粧品(税込4776円)から「カイテキオリゴ」 (税込3065円)に変更され、優待利回りは大幅低下! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:北の達人コーポレーション(2930)が、2018年2月期の株主優待の内容について、2017年11月20日に発表した。この株主優待の内容は、2018年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。北の達人コーポレーションの株主優待は年1回、2月末に実施され、優待内容は毎回変わるが、2017年2月期は「100株(1単元)以上を保有する株主を対象に、化粧品(税込4776円)を贈呈」というものだった。2018年2月期の株主優待は、ナチュラルオリゴ糖食品「カイテキオリゴ」(税込3065円)が贈呈されるとのことだ。(北の達人コーポレーション、コード:2930、市場:東証1部・札証)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.