投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


為替に影響されにくい、業績好調の割安な新興株は? プロ考案の「5つの条件」でスクリーニングした中で 3期連続で営業利益が増益のジャスダック銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国のトランプ大統領のインフラ投資計画や減税政策などが、実行されていくに従い、為替はドル高円安となっていく可能性が高く、日本株の先高期待は大きい。ただ、直近では保護主義政策や円安への口先介入なども含めて、日本株に対する不安要素となっている
。では、そうしたなかではどのような日本株を選んで投資すればいいのか。フィスコの佐藤勝己さんに、為替の影響を受けにくく業績好調な株を見つける5つのスクリーニング条件を教えてもらった。

トランプ発言に影響されない、強い日本株の探し方! プロが注目しているのは「鉄鋼」や「工作機械」など 2017年度に減益から増益に転じるセクターの銘柄! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:トランプ氏が米大統領に決まってから大幅に上昇した日本株も、現在はその発言に株価が一喜一憂している状況だ。しかし、株価の将来を決めるのはやはり企業業績の動向。読めないトランプ大統領の発言よりも、企業の業績にこそ注目して銘柄選びをしていくべきだろう。ダイヤモンド・ザイ4月号では、直近の日経平均株価の動きから、今後の日本株の値動きや企業業績について分析! トランプ大統領の発言に左右されない、プロおすすめの日本株の業界・テーマも紹介する。

日経平均株価の2017年3月下旬までの値動きを ネット証券4社のエースアナリストがズバリ予想! トランプリスクで1万8500円割れか、2万円突破か!? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:トランプリスクで日経平均株価が暴落する可能性は? トランプ米大統領の就任直後より、その経済政策に対する警戒感から円高・株安が進んだ東京株式市場。第3四半期決算の発表は、当初の予想を上回る企業が多かったものの、トランプ政権の不透明感から楽観は禁物だ。そこで3月中旬までの日経平均株価の値動きを、SBI証券、楽天証券、カブドットコム証券、松井証券のネット証券4社のエースアナリストがファンダメンタルズの面からズバリ予想する!

トヨタ 米工場に追加投資へ

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:トヨタ自動車は米国の工場に約6億ドルを投資し400人を追加雇用へ。トランプ米大統領に対して貢献を改めてアピールした格好。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース トランプ氏が米大統領に就任
参考URL: http://news.yahoo.co.jp/pickup/6228191
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2017/01/25 09:08:05 投稿番号: 16946

貿易批判 日本の車大手に緊張

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:トランプ大統領が就任後も日本との自動車貿易に批判の矛先を向けたことに、日本の自動車大手に緊張が広がる。世耕経産相は反論。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース トランプ氏が米大統領に就任
参考URL: http://news.yahoo.co.jp/pickup/6228116
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2017/01/24 12:51:11 投稿番号: 16907

「トランプ口撃」トヨタの次

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:過激な発言で企業を狙い撃ちして批判するトランプ氏の「口先介入」は続く見通しで、日系企業は戦々恐々。トヨタに続く標的は。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース トランプ氏が米大統領に就任
参考URL: http://news.yahoo.co.jp/pickup/6227974
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2017/01/23 09:23:53 投稿番号: 16852

日経平均株価、マザーズ指数ともに上昇のサインが! チャート分析によると、日経平均株価は2万円超え、 マザーズ指数もゴールデンクロス発生に期待! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2017年1月~3月の日経平均株価、マザーズ指数の行方は? 今年1月4日の大発会では21年ぶりの上げ幅となった日経平均株価。冴えない動きだったマザーズも復活のサインが点灯している。では今後3ヵ月では、それぞれどのように動くと予想できるだろうか?インベストラスト代表取締役の福永博之さんに過去のチャート分析から3ヵ月先の日経平均株価とマザーズ指数を予想してもらった(1月21日発売のダイヤモンド・ザイ3月号より紹介!)。

トランプ相場 一時ブレーキか

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:米大統領就任演説などから、「トランプ相場」にいったんブレーキがかかるとの見方は多い。熱気は冷めつつあるという。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース トランプ氏が米大統領に就任
参考URL: http://news.yahoo.co.jp/pickup/6227879
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2017/01/22 01:07:18 投稿番号: 16833

2017年1~3月の米ドル/円、ユーロ/円相場を予想! 1米ドル=121円超えの可能性がある一方で、 ユーロ/円は円安が進みにくく、上値が重い展開に - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ドル、ユーロともに堅調に円安方向に向かっているが、向こう3ヵ月はどのように推移すると予想できるだろうか?株式会社チャートリーディング代表取締役・井上義教さんに過去のチャートから分析から3ヵ月先のドル/円、ユーロ/円を予想してもらった(1月21日発売のダイヤモンド・ザイ3月号より紹介!)。

トランプ大統領就任後の「円安局面」で上がる株は? プロ考案の「5つのスクリーニング条件」で抽出した 就任直後の押し目買いチャンスで狙う3銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:トランプ大統領誕生後、日本株ではどのような銘柄が「買い」になるのだろうか?現在発売中のダイヤモンド・ザイ3月号では、「今月の株スクリーニング5」と題し、フィスコの佐藤勝己さんにこれから上昇する株の「5つのスクリーニング条件」を挙げてもらっている。そのスクリーニング条件で抽出された注目銘柄も、ランキングで紹介。本誌では5銘柄挙げているが、ここではそのうちの3銘柄をピックアップする。

日経平均株価の2017年2月下旬までの値動きを ネット証券4社のエースアナリストがズバリ予想! トランプ大統領就任後に2万円到達の可能性は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:トランプ大統領の誕生直前! ツイッターをはじめとした発言1つで為替相場や株式市場に大きな影響を与えるトランプ次期大統領だが、就任後の日本の株式市場への影響とは!? 2月中旬までの日経平均株価の値動きを、SBI証券、楽天証券、カブドットコム証券、松井証券のネット証券4社のエースアナリストがファンダメンタルズの面からズバリ予想! トランプ大統領就任によって、日経平均株価はどう左右される可能性があるのか?

「トランプリスク」や「英国のEU強行離脱リスク」で 日経平均株価の上昇トレンド継続は「黄色信号」へ そんな中、目先の株式市場で狙うべき銘柄とは? - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:1月17日前場の日経平均株価が心理的節目の1万9000円大台を割り込むなど、足元の東京株式市場は調整色が強まっています。1月20日に、「米国第一」を掲げるトランプ次期大統領の就任式を控えているため、世界的に多くの投資家は様子見スタンスを崩せないのでしょう。トランプ氏は1月11日の記者会見で、大幅な減税策やインフラ投資には全く触れませんでした。一方、貿易不均衡の相手先として、中国、メキシコ、日本を名指しして、米国の貿易赤字に強い不満を示したからです。

トランプ大統領は、就任式直後に大統領令を発令か! バンク・オブ・アメリカやJPモルガン・チェース、 不正問題に揺れるウエルズファーゴの決算内容も解説 - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:先週の米国株式市場のパフォーマンスは、ナスダック総合指数が+0.94%続伸する反面、ダウ工業株価平均指数が-0.4%、S&P500指数が-0.1%と、まちまちな展開でした。米国は、先週から2016年第4四半期決算発表シーズンに入っています。すでにバンク・オブ・アメリカ(ティッカーシンボル:BAC)、JPモルガン・チェース(ティッカーシンボル:JPM)、ウエルズファーゴ(ティッカーシンボル:WFC)の三行が決算を発表しました。今週は、金曜日(1月20日)に大統領就任式を控えています。経済指標で見る限り、米国の消費者や事業主はドナルド・トランプに期待を寄せています。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.