投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


iDeCoで投資できる投資信託の「トータルリターン」 ランキング(2019年10月)公開! SBI証券の「iDeCo 口座」で積み立てられる投資信託の騰落率第1位は? - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:[2019年11月12日更新]SBI証券iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)の人気商品(投資信託)の運用実績ランキングを紹介! 過去1年の運用実績の上位にランクインしているのはどんな投資信託か? SBI証券のiDeCoで運用できる投資信託の「トータルリターン(1年)ランキング」を見てみよう。

「シニア割引」で得するサービス40連発! スーパー、 レジャー、JR各社の「シニア割引」をまとめて紹介! [60歳ハラダ部員・定年退職までのロードマップ(10)] - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:50~60代になると使える「シニア限定割引」サービスの充実ぶりがすごい! ダイヤモンド・ザイ「ハラダ編集部員」が、お得で使えるサービス40本を厳選した! 2020年3月に定年退職となるダイヤモンド・ザイ編集部の「ハラダ部員(60歳)」が、老後のお金の不安を解消すべく奔走する様子を同時進行で赤裸々に公開しているこの連載。第10回は「シニア限定の割引サービス40発! 結構お得度が高いじゃん!」。60歳前後からお得に使える「シニア限定割引」サービスを紹介する!

iDeCoで人気の投資信託ランキング(2019年9月) SBI証券「iDeCo口座」の購入金額ランキングと、 積み立てできる投資信託の騰落率ランキングも発表! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:[2019年10月7日更新]SBI証券iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)の人気商品(投資信託)の2019年9月のランキングを紹介! iDeCo口座を開設するときは、事前にどんな商品(投資信託)に投資するか、ある程度考えておくことが重要になる。では、iDeCoを始めている人は実際、どんな商品を買っているのか。iDeCoの運営管理機関のなかで、最も投資信託の取り扱い本数が多いSBI証券の2019年9月の「投資信託購入金額人気ランキング」、そして運用実績から見た「トータルリターン(1年)ランキング」を紹介!

“最強のiDeCo口座”は「SBI証券(セレクトプラン)」! 全世界株型インデックス投信の「低コストランキング」 1位&2位の銘柄に投資できるのは「SBI証券」だけ! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)で買える「全世界株型(インデックス型)」の投資信託を、“信託報酬の安さ”で比較したランキングを公開! 発売中のダイヤモンド・ザイ11月号は、特集「iDeCoで買う投資信託は“これ1本”でOK!」を掲載! 老後不安が取り沙汰されるなか、不安解消の一助となりそうなのがiDeCoだ。この特集では、iDeCoの金融機関や運用商品の選び方をわかりやすく解説。iDeCo向きの投資信託をランキング形式で紹介するほか、ファイナンシャルプランナーが「悩んだら“この1本”さえ買っておけばOK!」と太鼓判を押した、おすすめの投資信託も取り上げているので、とにかく早く始めたい人なら必見だ。今回は特集の中から、「全世界株型(インデックス型)」と呼ばれる投資信託のランキングを抜粋。まだ取り扱っている金融機関が少ないものの、投資対象が幅広くて分散効果が高いため、まさに“1本買うだけでOK”な投資信託だ。「全世界株型(インデックス型)」の投資信託でiDeCoを始めたい人は、ぜひチェックを!

iDeCo口座で積立投資できる「バランス型投資信託」の 低コストランキング! 信託報酬0.154%の「eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)」など3銘柄が同率1位に! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)で買える「バランス型」投資信託を、“信託報酬の安さ”で比較したランキングを紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ11月号は、特集「iDeCoで買う投資信託は“これ1本”でOK!」を掲載! 老後不安が取り沙汰されるなか、不安解消の一助となりそうなのがiDeCoだ。この特集では、iDeCoの金融機関や運用商品の選び方をわかりやすく解説。iDeCo向きの投資信託をランキング形式で紹介するほか、ファイナンシャルプランナーが「悩んだら“この1本”さえ買っておけばOK!」と太鼓判を押した、おすすめの投資信託も取り上げているので、とにかく早く始めたい人なら必見だ。今回は特集の中から、「バランス型」と呼ばれる投資信託のランキングを一部抜粋。「バランス型」の投資信託の魅力は、投資対象が幅広くて分散効果が高いため、まさに“1本買うだけでOK”な点だ。「バランス型」の投資信託でiDeCoを始めたい人は、ぜひチェックを!

「iDeCo口座」で“優秀”なインデックスファンドに投資 するなら「SBI証券(セレクトプラン)」がおすすめ! コストや成績が優秀な投信がある金融機関はココだ! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo口座」は投資信託の取扱銘柄で選ぶな!「iDeCo口座」を、低コストや高成績など“優秀”な投資信託の有無で選べば「SBI証券(セレクトプラン)」がおすすめ! 発売中のダイヤモンド・ザイ11月号は、特集「iDeCoで買う投資信託は“この1本”でOK!」を掲載! 老後不安が取り沙汰されるなか、不安解消の一助となりそうなのがiDeCoだ。ただ、興味は持ち始めたものの、「仕組みがよくわからない」「どの金融機関を選べばいいかわからない」「どの金融商品で運用すればいいかわからない」などと、壁に直面している人もいるはず。そこで、この特集では、iDeCoの金融機関や運用商品の選び方をわかりやすく解説。iDeCo向きの投資信託をランキング形式で紹介するほか、ファイナンシャルプランナーが「悩んだら“この1本”さえ買っておけばOK!」と太鼓判を押した、おすすめの投資信託も取り上げているので、とにかく早く始めたい人なら必見だ。今回は特集の中から、ネット証券を中心とする主要な金融機関が、iDeCo口座で取り扱っている投資信託のタイプ・本数を比較できる一覧表を抜粋! 各金融機関の特徴もチェックできるので、iDeCoの口座選びの参考にしてほしい!

“年金額”を予測する「財政検証(2019年版)」によると、 所得代替率の低下で、生活水準も低下するのは確実!? [60歳ザイ編集部員・定年退職までのロードマップ(9)] - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今後の“年金支給額”はどうなる? 将来の年金の給付水準を示した「財政検証(2019年版)」の中身を徹底検証すると、「年金支給額」はそれほど変わらなくても「生活水準」は低下する可能性が! 今回は発売中のダイヤモンド・ザイ10月号から、連載「本誌60歳部員の同時進行ドキュメント 定年退職までのロードマップ」の第9回<特別編>を紹介! この連載では、2020年3月に定年退職となるダイヤモンド・ザイ編集部の「ハラダ部員(2020年3月末に定年を迎える60歳)」が、老後のお金の不安を解消すべく奔走する様子を同時進行で赤裸々に公開している。第9回は「『2019年財政検証』を検証! オレらの年金どうなっちゃうの?」。将来の年金の給付水準を示した「財政検証」を、 法政大学教授の小黒一正さんとハラダ部員が徹底検証する!

老齢年金は「繰り上げ受給」と「繰り下げ受給」では どっちが得か? メリット&デメリットをFPが解説! [60歳ザイ編集部員・定年退職までのロードマップ(8)] - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:60歳からもらうことができる「老齢年金」の“繰り上げ受給”と“繰り下げ受給”では、結局どちらが得をするのか? 気になるこの問題にファイナンシャルプランナーがズバリ答えた! 今回は発売中のダイヤモンド・ザイ10月号から、連載「本誌59歳部員の同時進行ドキュメント 定年退職までのロードマップ」の第8回を紹介! この連載では、2020年3月に定年退職となるダイヤモンド・ザイ編集部の「ハラダ部員(2020年3月末に定年を迎える60歳)」が、老後のお金の不安を解消すべく奔走する様子を同時進行で赤裸々に公開している。第8回は「年金の繰り上げと繰り下げはどっちがお得なの?」。受給の繰り上げ・繰り下げで生じるメリット&デメリットを、 ファイナンシャルプランナーの井戸美枝さんが解説する! 迷っている人はぜひ参考にしてほしい!

iDeCoで人気の投資信託ランキング(2019年8月) SBI証券「iDeCo口座」の購入金額ランキングと、 積み立てできる投資信託の騰落率ランキングも発表! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:[2019年9月5日更新]SBI証券iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)の人気商品(投資信託)の2019年8月のランキングを紹介! iDeCo口座を開設するときは、事前にどんな商品(投資信託)に投資するか、ある程度考えておくことが重要になる。では、iDeCoを始めている人は実際、どんな商品を買っているのか。iDeCoの運営管理機関のなかで、最も投資信託の取り扱い本数が多いSBI証券の2019年8月の「投資信託購入金額人気ランキング」、そして運用実績から見た「トータルリターン(1年)ランキング」を紹介!

「つみたてNISA」ならお金を増やす“投資の3つの 鉄則”を誰でも無理なく実践できる!資産運用を始める 前に知っておきたい「投資の基本」をまとめて解説! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」なら、投資の3つの鉄則「積み立て・分散・長期」が、誰でも自然とできてしまう! これから資産運用を始める人が知っておきたい「投資の基本」をお金のプロ・頼藤太希さんがわかりやすく解説!

安心老後のために「100歳までのおかねの設計図」を つくろう! 超低金利や年金の目減りにも対応できる “おかねの働かせ方”を「老後のおかねの教科書」が伝授 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:定年退職後、「2000万円が必要」って本当なの? 令和時代に老後を迎える50~60代の“老後資金”の不安は、『一番売れてる月刊マネー雑誌ザイが作った 老後のおかねの教科書』で解消しましょう! 老後資金「2000万円」問題が波紋を呼んだのは記憶に新しいところ。自分の老後のことが急に不安になった50~60代も多いのではないでしょうか。日本人の寿命が延びて、「人生100年時代」が現実になりつつあるというのに、給料は思うように増えず、退職金も減る傾向にあります。しかも銀行預金の超低金利は続きそうで、物価が上がれば年金も目減りしてしまいます。「人生100年時代」は、貯金や年金以外に、多少のリスクをとっても「おかね」を増やすことを考えなければいけません。絶賛発売中の書籍『一番売れてる月刊マネー雑誌ザイが作った 老後のおかねの教科書』では、「人生100年時代」を生き抜くために知っておきたい、限りある資金の活用術を紹介しています。今回の記事では、自分が100歳を迎えるまでの大まかな“おかねの設計図”を考えてみます!

国民年金3年ぶり赤字 18年度

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:厚労省は9日、年金特別会計の2018年度収支決算を発表。会社員らが加入する厚生年金が2兆4094億円の黒字、自営業者らが加入する国民年金は772億円の赤字となった。国民年金の赤字は3年ぶり。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 年金問題
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6332807
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/08/09 15:44:05 投稿番号: 39490

人生100年時代の“老後資金の不安”の解決方法とは? 少ない退職金や年金に期待せず、上手に「おかね」に 働いてもらう方法を『老後のおかねの教科書』が伝授 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:給料や退職金は少なく、銀行預金の金利は低下、物価が上がれば年金も目減りする……という、令和時代に老後を迎える50~60代の「老後資金」の不安は、『一番売れてる月刊マネー雑誌ザイが作った 老後のおかねの教科書』で解決しよう! 平成の30年間で定年後の「おかね」に関する常識は大きく変わりました。日本人の寿命は延び「人生100年時代」が現実になりつつあるというのに、給料は思うように増えず、退職金も減る傾向にあります。多少のリスクをとっても、「おかね」を増やすことを考えなくてはいけないのが、「令和の老後世代」に共通した課題ではないでしょうか。発売中の『一番売れてる月刊マネー雑誌ザイが作った 老後のおかねの教科書』では、「人生100年時代」を生き抜くために知っておきたい、限りある資金の活用術を紹介しています。今回は『老後のおかねの教科書』の冒頭部分を抜粋して、平成初期に老後を迎えた人と、これから令和初期に老後を迎える50~60代の経済状況や社会環境を比較します!

iDeCoで人気の投資信託ランキング(2019年7月) SBI証券「iDeCo口座」の購入金額ランキングと、 積み立てできる投資信託の騰落率ランキングも発表! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:[2019年8月6日更新]SBI証券iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)の人気商品(投資信託)の2019年7月のランキングを紹介! iDeCo口座を開設するときは、事前にどんな商品(投資信託)に投資するか、ある程度考えておくことが重要になる。では、iDeCoを始めている人は実際、どんな商品を買っているのか。iDeCoの運営管理機関のなかで、最も投資信託の取り扱い本数が多いSBI証券の2019年7月の「投資信託購入金額人気ランキング」、そして運用実績から見た「トータルリターン(1年)ランキング」を紹介!

投資信託を選ぶときには「投資対象別のリスク・リタ ーン」に要注意!「iDeCo」で運用できる投資信託の 分類と、長期の「積立投資」で得られる効果を確認! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)」で運用できる3タイプの投資信託を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ9月号には、別冊付録「老後資金をゼロから1000万円つくる方法」がついてくる! 金融庁が「老後に2000万円必要」との報告書を発表して話題になったが、それをきっかけに、改めて「老後資金」を準備する重要性を実感した人は多いはず。その手段として検討したいのが、節税効果が高い「iDeCo」の活用と、「iDeCo」による節税で浮いたお金を「つみたてNISA」で運用するというやり方だ。ダイヤモンド・ザイ9月号の別冊付録では、「iDeCo」と「つみたてNISA」を併用する方法を提案するほか、それぞれの特徴やメリットなどについて、わかりやすく解説している。今回はこの中から、「iDeCo」で運用できる商品を解説した記事を抜粋! これから「iDeCo」をスタートしたい人は、ぜひチェックを!

iDeCoを始める前に知っておきたい4つのメリットを 紹介! 入金時・運用時・出金時に優遇される「3段階の 節税効果」に加え、金融機関や商品を選べるのも魅力 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)」の4つのメリットを紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ9月号には、別冊付録「老後資金をゼロから1000万円つくる方法」がついてくる! 先日、金融庁が「老後に2000万円必要」との報告書を発表して話題になったが、それをきっかけに、改めて「老後資金」を準備する重要性を実感した人は多いはず。その手段として検討したいのが、節税効果が高い「iDeCo」の活用と、「iDeCo」による節税で浮いたお金を「つみたてNISA」で運用するというやり方だ。ダイヤモンド・ザイ9月号の別冊付録では、「iDeCo」と「つみたてNISA」を併用する方法を提案するほか、それぞれの特徴やメリットなどについて、わかりやすく解説している。今回は、「iDeCo」の目的や、4つのメリットを解説した記事を抜粋! これから「iDeCo」を始めたい人は、ぜひチェックを!

「iDeCo」と「つみたてNISA」を併用して“老後資金 2000万円問題”を解決する方法を伝授! 節税で浮いた お金を活用すれば、20年で1000万円を準備できる! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)」と「つみたてNISA」の合わせ技で、「老後資金」1000万円を作る方法をマンガで解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ9月号には、別冊付録「老後資金をゼロから1000万円つくる方法」がついてくる! 先日、金融庁が「老後に2000万円必要」との報告書を発表して話題になったが、それをきっかけに、改めて「老後資金」を準備する重要性を実感した人は多いはず。その手段として検討したいのが、節税効果が高い「iDeCo」の活用と、iDeCoによる節税で浮いたお金を「つみたてNISA」で運用するというやり方だ。ダイヤモンド・ザイ9月号の別冊付録では、iDeCoとつみたてNISAを併用する方法を提案するほか、それぞれの特徴やメリットなどについて、わかりやすく解説している。今回は、別冊付録の冒頭から、iDeCoとつみたてNISAで1000万円作る方法を、「年収800万円のサラリーマン家庭」を例にまとめたマンガを抜粋!「iDeCoやつみたてNISAって、聞いたことはあるけど、どう活用すればいいのかよくわからない……」という人は、ぜひ参考にしてほしい!

「つみたてNISA」と「一般NISA」と「iDeCo」を 比較して、どれを選ぶべきかを解説! 運用額や目的、 住宅ローン控除の有無などで一番得する制度が判明! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」と「一般NISA」と「iDeCo」は、投資で得た運用益にかかる税金がゼロになるお得な制度。でも3つのうちどれを利用するのが一番トクかをお金の専門家・FPの頼藤太希さんが答えます。「つみたてNISA」「一般NISA」「iDeCo」の基本や違いを知って有利に資産運用を始めよう。

iDeCo規制緩和 実現は可能か

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:個人型確定拠出年金(iDeCo)は2017年の規制緩和により対象者が拡大したが、企業型確定拠出年金に加入していると加入制限がある。一部で「イデコ加入全会社員に」と報じられたが、その意義や可能性は。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 年金問題
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6331576
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/07/29 12:51:47 投稿番号: 39289

「ひふみ投信」の今後の運用成績はどうなる? 3人の 専門家による評価のほか、最高投資責任者・藤野英人 さんが明かした“世界株型”の新ファンド構想にも注目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「ひふみ投信」の運用成績はどうなる? アナリストなどの投資の専門家による「ひふみ投信」の評価を公開! また、“世界株型”の新ファンド構想を最高投資責任者の藤野英人さんが明らかに! 発売中のダイヤモンド・ザイ9月号は、特集「人気投信10本のファンドマネージャーに公開質問!」を掲載! この特集では、10年間という長期の運用成績が優れていて、なおかつ純資産残高が大きい、人気の投資信託を10本セレクト。それらの投資信託のファンドマネージャーに、好成績の秘訣や今後の運用方針などの気になる点を質問し、Q&A方式で紹介している。さらに、アナリストなどの第三者に、10本の投資信託それぞれの“運用の腕”も診断してもらっているので、投資を検討している人には参考になるはずだ。今回はその中から、「ひふみ投信」の運用会社であるレオス・キャピタルワークスの社長・藤野英人さんのQ&A後半部分を抜粋。さらに、アナリストなどによる「ひふみ投信」の分析結果も抜粋するので、投資の参考にしてほしい。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.