投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


小学校の「プログラミング教育」の具体的な内容や、 導入された背景、狙いをマンガでわかりやすく解説! 子どもたちが学ぶ“プログラミング的な思考法”とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:小学校で2020年4月に始まった「プログラミング教育」では何を学ぶ? なぜ今「プログラミング教育」が重視されるのかを専門家が解説! 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイ5月号に掲載中のノンフィクションマンガ連載「どこから来てどこへ行くのか日本国(作画:西アズナブル)」を紹介! この連載では、お金に関連した多様なテーマを取り上げているが、ダイヤモンド・ザイ5月号に掲載中のテーマは「『プログラミング教育』が始まる背景と狙いとは?」。2020年4月から小学校で「プログラミング教育」が導入される。かといって、子どもたちがコンピューターを動かすためのプログラムを実際に書いたり、専用の言語を勉強したりするわけではない。学習するのは“プログラミング的な思考方法”だという。マンガで詳しく見ていこう!

「つみたてNISA」の運用商品を変更したい人が注意 したいポイントは? スイッチングはNG、運用途中の 投資信託は売却すべきかなどをプロがズバっと解説! - つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「つみたてNISA」で積み立てている投資信託を変更したくなったらどうする? そもそも投資信託を変更してもいいのか、変更の手順は、注意したいことなどを、お金のプロが回答します。

新型コロナウイルスの治療薬やワクチンの開発などで 注目の「米国株」を紹介! 医薬品大手のギリアド・サイ エンシズ、巣ごもり消費のドミノ・ピザなどに注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「新型コロナウイルス」の治療薬やワクチンの開発で注目を集める「医薬品」関連株のほか、「テレワーク」や「巣ごもり消費」関連の米国株を紹介! ダイヤモンド・ザイ5月号は、特集「今こそ“買い”の【米国株】100」を掲載! この特集では、これから大幅上昇しそうな期待の米国株を紹介。また、米国株の主要指数である「S&P500」と「ナスダック指数」の今後の動きについても、米国株のプロ5人に予測してもらっている。米国では、新型コロナウイルスの感染拡大で株式市場が混乱し、乱高下を繰り返す展開が続いている。しかし、なかにはこの状況で株価を伸ばしている銘柄も。ダイヤモンド・ザイ5月号では、そんな今注目の銘柄を「新型コロナウイルスの治療薬」関連、「テレワーク」関連、「巣ごもり消費」関連の3ジャンルで、合計5銘柄取り上げている(銘柄選定は、マンハッタン・グローバル・フィナンシャルの森崇さん)。ここでは、5銘柄すべてを抜粋するので、米国株投資に興味がある人は、ぜひチェックを!

米国株でおすすめの銘柄は「ジョンソン&ジョンソン (JNJ)」や「クロロックス(CLX)」!“業績安定+25年 以上の連続増配”でアナリストも注目の2銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国株に詳しいアナリストなどのプロが推奨する「10年増配株」は、クロロックス(CLX)とジョンソン&ジョンソン(JNJ)! ダイヤモンド・ザイ5月号は、特集「今こそ“買い”の【米国株】100」を掲載! この特集では、これから大幅上昇しそうな期待の米国株を紹介。また、米国株の主要指数である「S&P500」と「ナスダック指数」の今後の動きについても、米国株のプロ5人に予測してもらっている。新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、米国株を巡る状況は刻一刻と変化している。株を買うにも躊躇してしまうような波乱相場が続いているが、株価が安くなっている今こそ、優良な「連続増配株」の仕込み時だ。ダイヤモンド・ザイでは、これまで25年以上にわたって増配を続け、なおかつ今後も増配記録を伸ばし続けそうな銘柄を「10年増配株」と命名。今回はそんな「10年増配株」のうち、米国株に詳しいアナリストなどが推奨する2銘柄を紹介! 銘柄選びの参考にしてほしい。

「人工呼吸器」の関連銘柄を紹介! 新型コロナウイル スの治療に欠かせず、世界中で不足している「人工呼吸 器」の増産は、今や政府も後押しする「国策」の事業に! - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「人工呼吸器」関連銘柄について、アナリストの村瀬智一さんが解説。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、重症化してしまった患者に必要となる「人工呼吸器」の不足が懸念されています。このような状況を改善するため、トランプ大統領は3月27日、非常時において大統領権限で企業に指示を可能にする「国防生産法」に基づき、自動車大手のゼネラル・モーターズ(GM)に対して「人工呼吸器」の生産を命じました。また、GMのように正式な命令が出たわけではないようですが、米フォード・モーターも4月下旬から人工呼吸器の生産を始めると発表しています。

米国株の中で、25年以上も「連続増配」を続けていて、 今後も増配を続けそうな5銘柄!「コロナ・ショック」 で株価が下落している今こそ「連続増配株」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今こそ「連続増配株」の仕込み時!「米国株」で25年以上も連続増配を続け、さらに増配記録を伸ばしそうな「10年増配株」を5銘柄紹介! ダイヤモンド・ザイ5月号は、特集「今こそ“買い”の【米国株】100」を掲載! この特集では、これから大幅上昇しそうな期待の米国株を紹介。また、米国株の主要指数である「S&P500」と「ナスダック指数」の今後の動きについても、米国株のプロ5人に予測してもらっている。新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、米国株を巡る状況は刻一刻と変化している。株を買うにも躊躇してしまうような波乱相場が続いているが、株価が安くなっている今こそ、優良な「連続増配株」の仕込み時だ。ダイヤモンド・ザイでは、これまで25年以上にわたって増配を続け、なおかつ今後も増配記録を伸ばし続けそうな銘柄を「10年増配株」と命名。業績などから得点をつけ、ランキング形式で40銘柄発表している。ここでは、その中から上位5銘柄を抜粋するので、投資の参考にしてほしい!(※データ提供:マージェントジャパン)

第一交通産業、株主優待を変更! 100株保有時の配当 +優待利回り8%超は変わらず、1000株以上を3年以 上保有で「タクシークーポン券」を増額することに! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:第一交通産業(9035)が、株主優待に長期継続保有の優遇制度を導入することを、2020年3月25日に発表した。第一交通産業の株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、株主優待クーポン券(1冊の中にタクシークーポン券や、分譲マンション販売定価価格の2%割引など、各種割引券各1枚含む)を贈呈」というもの。今後もその点に変わりはないが、新たに3年以上継続保有する株主を対象とした優遇制度が導入される。(第一交通産業、コード:9035、市場:福証)

コロナショック後の投資戦略とは? 多数の短期派は失敗し、少数の長期投資家が 生き残る! 今から始める長期投資の3つのポイントも - 超成長株投資で資産10倍計画!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:外資系投資顧問でファンドマネジャー歴20年の山本潤氏による、10年で10倍を目指す成長株探し。今回はコロナショックの収束後に勝利するための長期投資の考え方を解説します。

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン 山本潤 コロナショック 暴落 投資 日本株 成長株 資産運用 山本潤
参考URL: https://diamond.jp/articles/-/233472
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2020/04/01 17:05:00 投稿番号: 43449

SMBC日興証券のダイレクトコースは、ANAのマイル が貯まってお得! 株や投資信託の取引のほか、新規 口座開設でANAマイルを獲得する方法を詳しく解説! - クレジットカードおすすめ最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:SMBC日興証券の「ダイレクトコース」を選べば、ANAのマイルが貯まってお得!「総合コース」は、窓口などで担当者のアドバイスを受けながら取引できるものの手数料が高いコースで、「ダイレクトコース」は、パソコンやスマートフォンでの取引のみになるものの手数料が安いうえに、マイルも貯まるのでおすすめ! いまなら、新規に口座を開設するだけでANAのマイルが200マイルもらえるキャンペーンを実施中!

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン ネット証券 投資 クレジットカード おすすめ 比較
参考URL: https://diamond.jp/articles/-/231802
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2020/04/01 11:00:00 投稿番号: 43440

新型コロナウイルスの感染拡大にも負けない成長力を 秘める2銘柄! サブスク型ITビジネスの「パシフィック ネット」と無人レジを展開する「サインポスト」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「コロナ・ショック」を物ともしない、波乱相場でもノーダメージでの成長が期待できるタフな2銘柄を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ5月号は「【緊急大特集】どうなる日本株」を掲載! 新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中の株式市場が大パニックに陥っている。そこで、ダイヤモンド・ザイでは、今後の株価の推移や実体経済の動向、新型コロナウイルスによる打撃が大きい業種・小さい業種などについて相場のプロ68人に聞いている。今回は特集の中から、アナリストなどの相場のプロが値上がりに期待する、「『コロナ・ショック』でもノーダメージな銘柄」を紹介! 誌面では8銘柄取り上げているが、ここでは2銘柄を抜粋する。

ジェイグループHD(3063)、配当+優待利回り9.2% の株主優待を一部変更! 新型コロナウイルス感染拡大 を受け、優待品の「食事券」の有効期限を2カ月延長へ! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ジェイグループホールディングス(3063)が、株主優待で配布済みの「食事優待券」の期限を延長することを、2020年3月31日に発表した。ジェイグループホールディングスの株主優待は、毎年2月末と8月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上保有する株主に、自社グループ国内直営店舗(一部店舗除く)で利用できる『食事優待券』を年2回贈呈」というもの。今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、すでに発行されている2020年5月末が期限の「食事優待券」を、2020年7月末まで利用できるようにすることを発表した。(ジェイグループホールディングス、コード:3063、市場:東証マザーズ)

スペースバリューホールディングス(1448)、2020年 3月末の株主優待の内容を発表!「金沢特産品」がも らえて、500株保有時の配当+優待利回りは7.5%に! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スペースバリューホールディングス(1448)が、2020年3月末の株主優待の内容を、2020年3月19日に発表した。スペースバリューホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主に実施されており、従来の内容は「500株以上を保有する株主に、保有株数に応じて1500~1万5000円相当の銘菓やカニ、牛肉などの『金沢特産品』を贈呈」というものだった。2020年3月末も「金沢特産品」が贈呈される点に変わりはない。今回の発表によると、その内容は「とり野菜みそセット」「ぶりみそ漬」「香箱ガニ」などになる。(スペースバリューホールディングス、コード:1448、市場:東証1部)

新型コロナウイルス関連銘柄として注目される「検査 キット」や「空間除菌」の技術を持った2銘柄を紹介! 栄研化学や日機装が中長期保有におすすめの理由は? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新型コロナウイルスの克服に欠かせない「検査キット」や「空間除菌」などの技術を持つ注目の2銘柄を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ5月号は「【緊急大特集】どうなる日本株」を掲載! 新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中の株式市場が大パニックに陥っている。そこで、ダイヤモンド・ザイでは、今後の株価の推移や実体経済の動向、新型コロナウイルスによる打撃が大きい業種・小さい業種などについて相場のプロ68人に聞いている。今回は特集の中から、アナリストなどの相場のプロが値上がりに期待する、「新型コロナウイルス克服銘柄」を紹介! 誌面では、「医薬品」や「検査キット」「空間除菌」などの技術を持つ8銘柄を取り上げているが、ここでは2銘柄を抜粋してみよう。

「マスクの買い占め」問題を解決する 経済合理的にまっとうな方法 【橘玲の日々刻々】 - 橘玲の日々刻々

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新型肺炎の影響が世界的に拡大していますが、今回は社会問題になっているマスクの転売(高額販売)について考えてみましょう。

【NISA口座】みんなが買っている人気の銘柄は? 2020年3/23~3/27までにSBI証券で買われた 国内株式の買付金額ランキングを大公開! - NISAで人気の株・投資信託ランキング[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:【NISA口座】2020年3/23~3/27までにSBI証券で買付された銘柄は?NISA口座を開設後、次に考えるべきことが「どのような銘柄、金融商品(投資信託など)を買ったらよいのか」ということ。各ネット証券では、個人投資家がNISA口座でどのような銘柄や投資信託を買っているかをランキングで発表している。SBI証券が発表している国内株式の「買付金額」と「保有残高」、投資信託の「買付金額」と「買付件数」のそれぞれのランキングをご紹介しよう!(毎週更新) 

タグ: サイト更新 ザイ・オンライン NISA NISA 人気 銘柄 ランキング nisa口座 投資信託 おすすめ
参考URL: https://diamond.jp/articles/-/233295
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2020/03/30 15:10:00 投稿番号: 43412

「自転車保険」の選び方&おすすめ商品をタイプ別に 解説! 東京都でも加入が義務化される「自転車保険」 の保険料や補償内容、賠償金額などを調査して比較! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「自転車保険」のおすすめ商品を紹介! ダイヤモンド・ザイでは、記者が集めたマネー・経済関連の最新トピックを「ZAi NEWS CHANNEL!」で毎号紹介している。今回は発売中のダイヤモンド・ザイ5月号から、4月から東京都でも加入が義務化される「自転車保険」に関する記事をピックアップ! 自転車で事故を起こして相手にケガを負わせると、多額の賠償金を課されることがある。そんなリスクを回避するために加入の義務化が進んでいるのが「自転車保険」だ。この4月からは、ついに東京都でも義務化の運びに。しかし、人によっては「自転車保険」が不要なケースもある。知らずに「自転車保険」に入ると、補償がダブって保険料のムダ払いにつながるので要注意だ。ここでは、「自転車保険」が不要なケースを紹介するほか、おすすめの保険をタイプ別に10商品紹介するので、自分や家族が自転車に乗っているなら、参考にしてほしい!

夢展望(3185)、株主優待を変更するも、100株保有時 優待利回り26%超は維持! 2020年3月末は「RIZAP グループ商品」は廃止に、「自社クーポン券」のみに - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:RIZAPグループの夢展望(3185)が、株主優待の変更を2020年3月19日に発表した。夢展望の株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じて『RIZAPグループ商品』もしくは、公式サイトで買い物に利用できる『自社クーポン券』を贈呈」というものだった。今後は、「RIZAPグループ商品」の選択肢が廃止され、「自社クーポン券」の贈呈に絞られる。(夢展望、コード:3185、市場:東証マザーズ)

「LINE証券」と「tsumiki証券」は株初心者におすすめ! 投資信託を厳選して取扱本数を絞り、スマホの簡単操 作で資産運用を始められるので、投資初心者に最適! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スマホで投資信託を買うなら「LINE証券」と「tsumiki証券」をチェックしよう! ダイヤモンド・ザイ5月号は、特集「いつでもできる手のひら投資【スマホで投資信託】」を掲載! 最近、多くの証券会社が、スマホで投資信託を買いやすい環境を整備している。スマホでの投資信託の取引は、株やFX(外国為替証拠金取引)に後れを取っていただけに、投資信託メインで資産運用をしている投資家にとっては朗報だろう。しかし、そのサービス内容は証券会社ごとに異なっており、当然使い勝手の良し悪しにも差がある。そこで、特集「いつでもできる手のひら投資【スマホで投資信託】」では、主要な証券会社&新規参入組9社の「スマホの投資信託サービス」を比較。どんな人にどんな証券会社が適しているかを紹介するほか、スマホで投資信託を買う手順も解説しているので、相場の急落が続いて基準価額の安い投資信託の増えている今こそ、投資を始めようと考えている初心者も必見だ! 今回はこの特集から、証券業界に新規参入したばかりの「LINE証券」と「tsumiki証券」について取り上げた記事をピックアップ。両社とも最初からスマホで取引することを想定した証券会社で、初心者でも投資しやすい仕組みづくりに注力している。ぜひ、証券会社選びの参考にしてほしい!

“外出自粛”で株価上昇が期待できる「家ナカサービス」 の注目株を紹介! ネット教育関連のチエル(3933)、 電子マンガのビーグリー(3981)は増収増益で業績好調 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:“外出自粛”で注目度が上がりそうな「家ナカサービス」関連株を2銘柄紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ5月号は「【緊急大特集】どうなる日本株」を掲載! 新型コロナウイルスの感染拡大によって、世界中の株式市場が大パニックに見舞われていることはご存じのとおり。そこで、ダイヤモンド・ザイでは、アナリストなどの相場のプロ68人に、今後の株価の推移や実体経済の動向、新型コロナウイルスによる打撃が大きい業種・小さい業種などについて解説してもらってる。先行きが見通せず、投資の方針を決めかねて途方に暮れている人には参考になるはずだ。今回は特集の中から、新型コロナウイルスが猛威を振るう今だからこそ、アナリストなどの相場のプロが値上がりに期待する「家ナカサービス」の注目株を紹介! 銘柄選びの参考にしてほしい。

「グローバルWiFi」のビジョン(9416)、株主優待を 変更するも、優待利回り17.9%を維持! 送迎サービス 「Pro Drivers」は廃止も、無料オプションを拡充! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ビジョン(9416)が株主優待を一部変更することを、2020年3月27日の15時に発表した。ビジョンの株主優待は、毎年6月末と12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じてWi-Fiルーターレンタルサービス『グローバルWiFi』および国内送迎サービス『Pro Drivers』の利用券を贈呈」というのものだった。今後は「Pro Drivers」の利用券が廃止になるほか、「グローバルWiFi」利用券のオプションなどのルールが一部変更される。(ビジョン、コード:9416、市場:東証1部)

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.