Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: 日本たばこ産業

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


JT(2914)の株価は冴えないと言われるが本当なのか? 過去10年の配当込の株価を計算すると驚きの結果に。 ただし、たばこ市場の縮小は懸念材料 - 超成長株投資で資産10倍計画!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:外資系投資顧問でファンドマネジャー歴20年の山本潤氏による、10年で10倍を目指す成長株探し。今回は、日本たばこ産業(JT)を分析します。

高配当株の"横綱"は、15期連続増配中で、配当利回り 5.8%の「JT(2914)」! 不安定な相場で"攻守に強い 株"を選び、組み合わせて儲けるコツをマンガで解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:不安定な相場環境の中で、“守りながら攻めるコツ”を、マンガでわかりやすく解説! 守りが強い「高配当株」から、おすすめの銘柄も紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ3月号は、恒例の大特集「最強”日本株”番付 2019年初場所」を掲載! 相場のプロによる2019年の相場見通し&日経平均株価のレンジ予測を紹介するほか、注目の「高配当株」や「割安株」「10万円株」「大型株」「中小型株」、それに株主優待名人・桐谷広人さんが選ぶ「株主優待株」を”6大番付”として発表している。今回はその中から、「6大番付が不安定な相場環境で有効な理由」を解説したマンガを抜粋! さらに、「高配当番付」の中から横綱(=注目度ナンバーワン)の銘柄を一つ取り上げるので、ぜひ参考にしてみてほしい!

株価が急落したとき、個人投資家はどう行動すべき? ダイヤモンド・ザイ読者の株価急落時の行動パターン と「実際に対処した方法」のアンケート結果を公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年に発生した3回の暴落の際、ザイ読者はどんな行動に出たのか⁉ アンケートの結果を公開! 日経平均株価が26年ぶりに終値で2万4000円を超えた一方、1000円幅の急落が何回も発生し、波乱万丈だった2018年もまもなく終了! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年1月号では、特集「読者130人に聞く! 2018年大反省会」で、2018年の成績や儲けた株、損した株、急落時の行動などについて事前に行ったアンケートの結果を公開している。今回は、その中から「2018年の3回の急落時の行動」に関するアンケート結果を抜粋! もちろん、うまく立ち回れた人もいれば、損した人も。今後の投資の参考にしてみてほしい。

日本たばこ産業(JT)、株主優待を12月末の年1回だけ の実施に変更し、「1年以上の継続保有」を必須に! ただし、株主優待品の額面は増額で優待利回りアップ - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:日本たばこ産業(2914)が、株主優待を変更することを2018年11月26日に発表した。この株主優待の変更は、2018年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。従来の日本たばこ産業の株主優待は、毎年12月末と6月末時点の株主を対象に実施されており、その内容は「100株以上の株主に、保有株数に応じて『ご飯』や『カップ麺』などの自社および自社グループ商品を年2回贈呈」というものだった。今後は、これまで年2回だった割当基準日が、12月末のみの年1回に変更される。さらに、継続保有期間の条件が新たに設定され、株主優待を受けるためには、1年以上の継続保有が必須となる。株主優待品の内容は変わらないが、割当基準日が1回になることに伴って、額面は変更される。(日本たばこ産業、コード:2914、市場:東証1部)

「高配当」を維持できる銘柄の「3つの条件」とは? 成熟産業ながら「シェア」と「利益率」が高く、 業績が成長&連続増配している高配当銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:配当利回りが高い株を「高配当株」という。配当利回りは配当金を株価で割って計算するため、株価が下がれば配当利回りは高くなる。よって、「高配当株」には叩き売られて株価も人気も低下した割安株が多い。いくら高配当でも、この先ジリジリと株価がダウンしていくような銘柄を選んでしまうと、結果的には台無しだ。そこで今回は、「高配当株」投資のプロである楽天証券経済研究所チーフストラテジストの窪田真之さんに、「成長ストーリー」を描ける「高配当株」の選び方をレクチャーしてもらった。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.