Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: 日経平均株価 予測

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


2020年・夏までに「日経平均株価」は2万3000~4500 円まで上がる! 日本株に影響を与える「6つのリスク」 と、2020年・夏までの「日経平均株価」の動きを予測! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年・秋~2020年・夏の日経平均株価の値動きを予測するとともに、今後の日本株市場に影響を与える「6つのリスク」を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ11月号は、特集「6つのリスクから読み解く 日本株の新投資戦略」を掲載! 米中貿易摩擦や消費税の増税、英国のEU離脱問題など、先行きが不安になるようなニュースが多い今、どう行動すべきか頭を悩ませている人も少なくないはず。そこで、この特集では、いま日本株に投資するうえで注意しておきたい点を「6つのリスク」として整理。さらに、そのリスクを踏まえたうえでの、ストラテジストなどによる「日経平均株価の予測」や、リスクを逆手に取った投資戦略も紹介している。今回は、2020年・夏までの日経平均株価の見通しと、投資戦略を考えるときに注意しなければならない「6つのリスク」を解説!

2020年・夏までの日経平均株価の値動き予想を公開! “2万3000~4000円に上昇”がプロの共通見解だが、 消費増税や米中貿易摩擦で一時的には“2万円割れ”も!? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年秋から2020年夏までの日経平均株価の予測と、2019年秋以降の株式市場のリスク要因・シナリオを、ストラテジストやエコノミストなど、相場のプロが分析! 発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の大特集は「【最強日本株】2019年・夏の陣」! 米中貿易摩擦の影響などで、日本株は波乱相場が続くと予想されるが、こんなときこそ「絶好の買い時」と見ているプロも多い。そこで、この特集では「2019年後半に儲けるための投資戦略」を紹介するほか、「10万円株」「5万円株」「高配当株」「大型株」「新興株」「10倍株」などのジャンルで、今後注目すべき銘柄を取り上げている。今回はその中から、ストラテジストやエコノミストによる2019年秋以降の株価予測や、これからの相場の不安要因の分析を抜粋。投資をするうえでは、今後の相場にどんな不安要因があるのか、あるいは相場の方向感などを、ある程度認識しておくことが重要だ。記事では、4人のプロに聞いた、今後の相場で考えられるシナリオを詳しく紹介するので、投資の参考にしてほしい!


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.