投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


“コロナ・ショック”でも株価の下落率が小さく、回復力 も強かった「安定配当株」とは? 守りに強く、配当利 回りも高い情報通信セクターの「日本電信電話」に注目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:“コロナ・ショック”でも株価の下落率が小さかった「安定配当株」とは? 業種別に値動きを比較して検証! 発売中のダイヤモンド・ザイ6月号の大特集は、「全3717社を分析して見つけた! 急落に強い【高配当株】113」! 日本株市場は「コロナ・ショック」の影響から、まだまだ先行きが読みづらい状況が続いているが、一時期のような暴落相場からは、いったん脱した気配がある。バーゲンセール状態の今こそ、株を買いたいと考える人も多そうだが、この情勢で油断は禁物。銘柄選びには、普段以上に慎重になるべきだろう。そこで、ダイヤモンド・ザイ6月号の大特集「全3717社を分析して見つけた! 急落に強い【高配当株】113」では、「コロナ・ショック」でも株価が底堅く、再び下落局面が到来しても、粘り強さを発揮しそうな「高配当株」をランキング形式で紹介! さらに、業種別で注目の「高配当株」や、大型安定株の配当利回りランキングなども掲載しているので、銘柄選びの参考になるはずだ。今回は特集の中から、業種別に見た「コロナ・ショック」時の株価の“下落率”と、その後の“回復力”を示す一覧表を抜粋! 相場が急落している中で「高配当株」を狙うときは、減配したり、赤字転落から無配になったりするリスクをはらんだ銘柄は、極力避けたい。業種別の値動きの推移を見れば、安定感のある業種やテーマが見えてくるので、ぜひチェックを!

「連続増配株」の株価は“コロナ・ショック”でどう動いた のか? 30年連続増配の花王、21年連続増配の小林製 薬など、歴史的暴落でも強かった連続増配株を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:花王(4452)や小林製薬(4967)など、「連続増配株」5銘柄の「コロナ・ショック」時の株価の“下落率”や“回復力”を調査! 発売中のダイヤモンド・ザイ6月号の大特集は、「全3717社を分析して見つけた! 急落に強い【高配当株】113」! 日本株市場は「コロナ・ショック」の影響から、まだまだ先行きが読みづらい状況が続いているが、一時期のような暴落相場からは、いったん脱した気配がある。バーゲンセール状態の今こそ、株を買いたいと考える人も多そうだが、この情勢で油断は禁物。銘柄選びには、普段以上に慎重になるべきだろう。そこで、ダイヤモンド・ザイ6月号の大特集「全3717社を分析して見つけた! 急落に強い【高配当株】113」では、「コロナ・ショック」でも株価が底堅く、再び下落局面が到来しても、粘り強さを発揮しそうな「高配当株」をランキング形式で紹介! さらに、業種別で注目の「高配当株」や、大型安定株の配当利回りランキングなども掲載している。今回は特集の中から、投資家からの注目度が高い「連続増配株」の株価の“下落率”や“回復力”にスポットを当てたコラムを抜粋! 銘柄選びの参考にしてほしい。

株価下落に強い「高配当株」の3銘柄を紹介! 外出自 粛でも影響を受けにくいセブン&アイHD、リーマン・ ショック後も増収だったセンコーグループなどに注目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:アナリストが注目する「高配当株」は、セブン&アイ・ホールディングス(3382)とセンコーグループホールディングス(9069)、ライト工業(1926)の3銘柄! 発売中のダイヤモンド・ザイ6月号の大特集は、「全3717社を分析して見つけた! 急落に強い【高配当株】113」! 日本株市場は「コロナ・ショック」の影響から、まだまだ先行きが読みづらい状況が続いているが、一時期のような暴落相場からは、いったん脱した気配がある。バーゲンセール状態の今こそ、株を買いたいと考える人も多そうだが、この情勢で油断は禁物。銘柄選びには、普段以上に慎重になるべきだろう。そこで、ダイヤモンド・ザイ6月号の大特集「全3717社を分析して見つけた! 急落に強い【高配当株】113」では、「コロナ・ショック」でも株価が底堅く、再び下落局面が到来しても、粘り強さを発揮しそうな「高配当株」をランキング形式で紹介! さらに、業種別で注目の「高配当株」や、大型安定株の配当利回りランキングなども掲載しているので、銘柄選びに役立つはずだ。今回は特集の中から、底値が堅い「高配当株」ランキングに入った銘柄のうち、アナリストなどの相場のプロが「特に有望」と太鼓判を押す銘柄を抜粋してお届け! ダイヤモンド・ザイ6月号の誌面では15銘柄紹介しているが、ここではそのうちの3銘柄を取り上げる!

ダイヤモンド・ザイ6月号は急落に強い【高配当株】を 大特集! コロナ・ショックから反発必至の株主優待株、 人気投資信託の急落防御力など、今必見の記事を満載 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:4月21日発売のダイヤモンド・ザイ6月号は、「【大特集】全3717社を分析して見つけた! 急落に強い【高配当株】113」! 「底値が堅く今がチャンスの株主優待株」など、この時期に読みたい特集が満載です! 株式市場は「コロナ・ショック」の影響から、先行きが読みづらい状況が続いています。巻頭特集は「大暴落を見抜いた人に聞いた! ここからの投資戦略!」。ひふみ投信の藤野英人さんらが今度の投資戦略を詳しく解説! 大特集「全3717社を分析して見つけた! 急落に強い【高配当株】113」では、「コロナ・ショック」でも株価が底堅く、再び下落局面になっても、粘り強さを発揮しそうな「高配当株」を厳選! ダイヤモンド・ザイが独自にスコア化して割り出しました! そのほか、特集「底値が堅く今がチャンスの株主優待株」では、株主優待名人・桐谷広人さんが「コロナ・ショック」後の1カ月間に買った67銘柄を独占公開! さらに「人気投資信託TOP50の急落防御力」など、ダイヤモンド・ザイでしか読めない注目記事が盛りだくさんです!

急落相場でも底値が堅い「高配当株ランキング」ベスト5 を発表! リーマン・ショック直後でも増益達成のKDDI など、収益力や財務基盤が盤石な5銘柄がそろい踏み! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:配当利回りが高いだけでなく、相場の急落局面にも強い「底値が堅い【高配当株】ランキング」ベスト5を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ6月号の大特集は、「全3717社を分析して見つけた! 急落に強い【高配当株】113」! 日本株市場は「コロナ・ショック」の影響から、まだまだ先行きが読みづらい状況が続いているが、一時期のような暴落相場からは、いったん脱した気配がある。バーゲンセール状態の今こそ、株を買いたいと考える人も多そうだが、この情勢で油断は禁物。銘柄選びには、普段以上に慎重になるべきだろう。そこで、ダイヤモンド・ザイ6月号の大特集「全3717社を分析して見つけた! 急落に強い【高配当株】113」では、「コロナ・ショック」でも株価が底堅く、再び下落局面が到来しても、粘り強さを発揮しそうな「高配当株」を紹介。ひと口に「高配当株」といっても、今は株価が暴落したせいで「高配当株」が急増し、玉石混交の状態になっている。特集では、買っていい「高配当株」と、避けるべき「高配当株」も解説しているので、銘柄選びのヒントになるはずだ。今回は特集の中から、ダイヤモンド・ザイが独自にスコア化して割り出した、「底値が堅い【高配当株】ベスト70」の上位5位までを抜粋! 業績に安定感があり、ある程度安心して保有できる銘柄ばかりなので、ぜひチェックを!

「高配当株」を選ぶときに知っておきたい“新常識”を 解説! コロナ・ショックで急増している「高配当株」 に投資するなら「利回り+α」がある銘柄を選ぼう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「コロナ・ショック」で急増している「高配当株」の中でも、“買っていい銘柄”の見極め方をアナリストが解説! 4月21日に発売されるダイヤモンド・ザイ6月号の大特集は、「全3717社を分析して見つけた! 急落に強い【高配当株】113」! 日本株市場は「コロナ・ショック」の影響から、まだまだ先行きが読みづらい状況が続いているが、一時期のような暴落相場からは、いったん脱した気配がある。バーゲンセール状態の今こそ、株を買いたいと考える人も多そうだが、この情勢で油断は禁物。銘柄選びには、普段以上に慎重になるべきだろう。そこで、ダイヤモンド・ザイ6月号の大特集「全3717社を分析して見つけた! 急落に強い【高配当株】113」では、「コロナ・ショック」でも株価が底堅く、今後再び下落局面が到来しても、粘り強さを発揮しそうな「高配当株」を113銘柄紹介。ひと口に「高配当株」といっても、今は株価が暴落したせいで「高配当株」が急増し、玉石混交の状態になっている。特集では、買っていい「高配当株」と、避けるべき「高配当株」も解説しているので、投資先選びのヒントになるはずだ。今回は特集の中から、急落に強い「高配当株」の選び方を、Q&A方式で紹介した記事を抜粋。アナリストなどの相場のプロが、初心者にもわかりやすく解説しているので、ぜひチェックしてほしい!

「LINE証券」と「tsumiki証券」は株初心者におすすめ! 投資信託を厳選して取扱本数を絞り、スマホの簡単操 作で資産運用を始められるので、投資初心者に最適! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スマホで投資信託を買うなら「LINE証券」と「tsumiki証券」をチェックしよう! ダイヤモンド・ザイ5月号は、特集「いつでもできる手のひら投資【スマホで投資信託】」を掲載! 最近、多くの証券会社が、スマホで投資信託を買いやすい環境を整備している。スマホでの投資信託の取引は、株やFX(外国為替証拠金取引)に後れを取っていただけに、投資信託メインで資産運用をしている投資家にとっては朗報だろう。しかし、そのサービス内容は証券会社ごとに異なっており、当然使い勝手の良し悪しにも差がある。そこで、特集「いつでもできる手のひら投資【スマホで投資信託】」では、主要な証券会社&新規参入組9社の「スマホの投資信託サービス」を比較。どんな人にどんな証券会社が適しているかを紹介するほか、スマホで投資信託を買う手順も解説しているので、相場の急落が続いて基準価額の安い投資信託の増えている今こそ、投資を始めようと考えている初心者も必見だ! 今回はこの特集から、証券業界に新規参入したばかりの「LINE証券」と「tsumiki証券」について取り上げた記事をピックアップ。両社とも最初からスマホで取引することを想定した証券会社で、初心者でも投資しやすい仕組みづくりに注力している。ぜひ、証券会社選びの参考にしてほしい!

スマホで投資信託を買いやすい証券会社9社のサービス 比較! 初心者におすすめのLINE証券、tsumiki証券、 スマホ専用サイトをオープンしたSBI証券などに注目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スマホで投資信託を買うときに、おすすめの証券会社とは? 主要な証券会社&新規参入組の“スマホの投資信託サービス”を徹底比較! ダイヤモンド・ザイ5月号は、特集「いつでもできる手のひら投資【スマホで投資信託】」を掲載! 最近、多くの証券会社が、スマホで投資信託を買いやすい環境を整備している。スマホでの投資信託の取引は、株やFX(外国為替証拠金取引)に後れを取っていただけに、投資信託メインで資産運用をしている投資家にとっては朗報だろう。しかし、そのサービス内容は証券会社ごとに異なっており、当然使い勝手の良し悪しにも差がある。そこで、特集「いつでもできる手のひら投資【スマホで投資信託】」では、主要な証券会社&新規参入組9社のスマホの投資信託サービスを比較。どんな人にどんな証券会社が適しているかを紹介するほか、スマホで投資信託を買う手順も解説しているので、相場の急落が続いて基準価額の安い投資信託の増えている今こそ、投資を始めようと考えている初心者も必見だ! 今回はこの特集から、証券会社9社のスマホの投資信託サービスを比較した一覧表を抜粋! 証券会社選びの参考にしてほしい。

「コロナ・ショック」で最も打撃を受ける業種とは? 小売り、ホテルなど“インバウンド”の恩恵を受けてき た業種の中でも、最も影響を受けるのは「百貨店」! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「コロナ・ショック」で業績が悪化する業種と、好転する業種をアナリストが指摘! 今注目されている業種「小売」と「外食」の今後の展望も解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ5月号は「【緊急大特集】どうなる日本株」を掲載! 新型コロナウイルスの感染拡大によって、世界中の株式市場が大パニックに見舞われていることはご存じのとおり。そこで、ダイヤモンド・ザイでは、アナリストなどの相場のプロ68人に、今後の株価の推移や実体経済の動向、新型コロナウイルスによる打撃が大きい業種・小さい業種などについて解説してもらってる。先行きが見通せず、投資の方針を決めかねて途方に暮れている人には参考になるはずだ。今回は特集の中から、アナリストなどの相場のプロ68人に聞いた「業種別『コロナ・ショック』の影響度」をピックアップ!「コロナ・ショック」による打撃が大きい業種、それほど影響を受けない業種、逆に業績が好転しそうな業種をわかりやすく紹介している。さらに、注目業種の「小売」「外食」への影響度について掘り下げた記事も抜粋するので、投資の参考にしてほしい!

「コロナ・ショック」による株価暴落を乗り切るための “投資の作法”を紹介! パニックにならず、冷静に投資 スタンスを定めて、計画的に売買する心構えが重要! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、相場がパニックになっている今こそ知っておきたい「投資の作法」を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ5月号は「【緊急大特集】どうなる日本株」を掲載! 新型コロナウイルスの感染拡大によって、世界中の株式市場が大パニックに見舞われていることはご存じのとおり。そこで、ダイヤモンド・ザイでは、アナリストなどの相場のプロ68人に、今後の株価の推移や実体経済の動向、新型コロナウイルスによる打撃が大きい業種・小さい業種などについて解説してもらってる。先行きが見通せず、投資の方針を決めかねて途方に暮れている人には参考になるはずだ。今回は特集の中から「混乱時の投資の5つの作法」を抜粋! 相場が大暴落しているとパニック状態に陥りやすくなるが、冷静さを失った状態での売買はNG。ここでは、混乱時にとるべき行動を5つ紹介しているので、心を落ち着けて相場に臨むために、ぜひチェックしてほしい!

優待名人・桐谷さんがおすすめの「5万円以下の高利回り 優待株」2銘柄!“おこめ券”のタカラレーベン、“QUO カード”のグローセルは、配当+優待利回りが4%超! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:5万円台以下で買える「株主優待株」で、株主優待名人・桐谷広人さんがおすすめするのは、どちらも配当+優待利回り4%超の「タカラレーベン」(8897)と「グローセル」(9995)! 発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の大特集は、「いつでも! 誰でも! 儲かる【5万円株】87」! この特集では、今が買い時の「5万円株」をランキング形式で紹介するほか、アナリストが名前を挙げた「5万円株」の注目企業4社の社長インタビューを掲載。さらに、「高成長」「割安」などの条件に当てはまる、これから注目度がアップしそうな「5万円株」も多数紹介しているので、少額で投資を始めてみたい株初心者や、分散投資の候補銘柄を探している人は必見だ! 今回は特集の中から、株主優待名人・桐谷広人さんがおすすめする、株主優待も魅力的な5万円株を2銘柄紹介! どちらも株主優待+配当利回りが4%を超える魅力的な5万円株なので、ぜひチェックを!

「5万円株」に投資するなら“時間分散”を心がけよう! 少額で投資できるメリットを活かして、タイミングを 見ながら“複数回”に分けて“複数単元”を売買しよう! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「5万円株」に投資するなら、複数回にわけて売買する“時間分散”でリスクを減らせ! 発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の大特集は、「いつでも! 誰でも! 儲かる【5万円株】87」! この特集では、今が買い時の「5万円株」をランキング形式で紹介するほか、アナリストが名前を挙げた「5万円株」の注目企業4社の社長インタビューを掲載。さらに、「高成長」「割安」などの条件に当てはまる、これから注目度がアップしそうな「5万円株」も多数紹介しているので、少額で投資を始めてみたい株初心者や、分散投資の候補銘柄を探している人は必見だ!今回は、この特集から「5万円株」投資の“攻略法”を抜粋!「5万円株」は全体的に乱高下しやすい傾向にあり、短期間で大きく儲けられる可能性がある一方、損するリスクも同じくらい高い。リスクを抑えながら投資するコツをチェックして、「5万円株」投資の勝者になろう!

株価“大化け”が期待できる成長力を秘めた「5万円株」! ロボットスーツが世界で評価される「CYBERDYNE」、 電子カルテで成長中の「CEホールディングス」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:現状は赤字でも、キラリと光る将来性を秘めた「5万円株」を青田買いするなら、CYBERDYNE(7779)やCEホールディングス(4320)が狙い目! 発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の大特集は、「いつでも! 誰でも! 儲かる【5万円株】87」! この特集では、今が買い時の「5万円株」をランキング形式で紹介するほか、アナリストが名前を挙げた「5万円株」の注目企業4社の社長インタビューを掲載。さらに、「高成長」「割安」などの条件に当てはまる、これから注目度がアップしそうな「5万円株」も多数紹介しているので、少額で投資を始めてみたい株初心者や、分散投資の候補銘柄を探している人は必見だ!今回は特集の中から、現時点の業績にはやや難があるものの、高い成長性を秘めている「5万円株」を2銘柄抜粋!

「5万円台」以下で買える“業績がいいのに割安”な2銘柄 を紹介! 業績の上方修正の可能性も高い「いちご」、 国土強靭化で成長が期待できる「ウエスコHD」に注目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:好業績なのに株価が“割安”で、注目すべき「5万円株」は、いちご(2337)とウエスコホールディングス(6091)! 発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の大特集は、「いつでも! 誰でも! 儲かる【5万円株】87」! この特集では、今が買い時の「5万円株」をランキング形式で紹介するほか、アナリストが名前を挙げた「5万円株」の注目企業4社の社長インタビューを掲載。さらに、「高成長」「高配当」などの条件に当てはまる、これから注目度がアップしそうな「5万円株」も多数紹介しているので、少額で投資を始めてみたい株初心者や、分散投資の候補銘柄を探している人は必見だ! 今回は特集の中から、アナリストなどのプロが選んだ、実力と比べて株価が割安な「5万円株」を2銘柄紹介!

投資資金が少ない株初心者におすすめの「5万円株」は、 「ワコム(6727)」と「nmsホールディングス(2162)」! 増収増益&テーマ性もあって中長期で株価上昇に期待 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株の資金が“5万円”あれば投資できて、高成長&株価上昇が見込める有望な「5万円株」のワコム(6727)とnmsホールディングス(2162)に注目! 2月21日に発売されるダイヤモンド・ザイ4月号の大特集は、「いつでも! 誰でも! 儲かる【5万円株】87」! この特集では、今が買い時の「5万円株」をランキング形式で紹介するほか、アナリストが名前を挙げた「5万円株」の注目企業4社の社長インタビューを掲載。さらに、「高成長」「高配当」などの条件に当てはまる、これから注目度がアップしそうな「5万円株」も多数紹介しているので、少額で投資を始めてみたい株初心者や、分散投資の候補銘柄を探している人は必見だ! 今回は特集の中から、「5万円株」が儲けやすいという“そもそもの根拠”を抜粋! さらに、アナリストなどのプロが選んだ、好業績で今後も高成長が見込める「5万円株」を2銘柄紹介するので、銘柄選びの参考にしてほしい!

“株の未経験者”が証券会社の口座開設をやってみた! 株デビューを目指す有名イラストレーターを悩ませた 「口座の選び方」や「身分証明用の書類提出」とは? - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:“株未経験”のイラストレーター・金子ナンペイさんが「デイトレーダー」を目指して証券会社に口座を開設! しかし、必要な「身分証明書」に思わぬ落とし穴が……。ダイヤモンド・ザイ3月号は、特集「超有名イラストレーター・金子ナンペイと一緒にGO! 2020年こそ【株デビュー】!」を掲載!マンガ雑誌『ビッグコミック』の表紙イラストなどでおなじみの、超有名イラストレーター・金子ナンペイさんが、株デビューを決意! ダイヤモンド・ザイ編集部では、そんな金子さんを応援すべく、金子さんの株に関する素朴な疑問を解決&銘柄選びや証券会社での口座開設をサポートし、誌上でその一部始終を紹介している。今回は、金子さんが証券会社に口座を開設した際にぶつかった、“自分証明問題”の壁について取り上げる。株の初心者がぶつかりがちなこの壁、はたして金子さんはどのように乗り越えたのか⁉

「株の知識ゼロ」の超有名イラストレーダーがデイト レーダーを目指して“株デビュー”! 株初心者が抱く 「そもそも株とは?」「危なくない?」の答えを解説 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株の“ド初心者”のイラストレーター・金子ナンペイさんが「株式投資」に挑戦する大型連載がスタート! ダイヤモンド・ザイ3月号は、特集「超有名イラストレーター・金子ナンペイと一緒にGO! 2020年こそ【株デビュー】!」を掲載!マンガ雑誌『ビッグコミック』の表紙イラストなどでおなじみの、超有名イラストレーター・金子ナンペイさんが、株デビューを決意! ダイヤモンド・ザイ編集部では、そんな金子さんを応援すべく、金子さんの株に関する素朴な疑問を解決&銘柄選びや証券会社での口座開設をサポートし、誌上でその一部始終を紹介している。今回は、特集の冒頭を抜粋し、そもそも金子さんが株デビューを決意した理由や、金子さんの抱いた素朴な疑問を一部抜粋! なかなか株デビューできないでいる人は、今年こそ金子さんと一緒に、始めの一歩を踏み出してみてほしい!

株入門マンガ『恋する株式相場!』から“株で儲けるヒ ント”を抜粋!「PER」「バリュー株&グロース株」、 「認知の罠」まで、ホイチョイ流解説で楽しく学ぼう - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ホイチョイ・プロダクションズが手掛ける“株の入門本”『マンガ 恋する株式相場! ゼロからわかる! 投資入門』が大ヒット中! 個性豊かな登場人物たちによる”ホイチョイ流”の超わかりやすい解説で、オールカラー・288ページの大ボリュームでも、あっという間に「株式投資」の基礎知識が理解できること間違いなし! 今回は、『マンガ 恋する株式相場! ゼロからわかる! 投資入門』で紹介している「株で儲けるコツ」の一部を特別公開。株価指標の「PER」や「バリュー株」&「グロース株」、投資効率を低下させる「認知の罠」などに関する、ホイチョイ流の解説を抜粋する。複雑な内容は、恋愛などの身近なテーマに置き換えて解説しているので、スイスイ頭に入りやすいのが特徴だ。一部読むだけでも脱・初心者に近づけるので、ぜひチェックを!

「株」で儲ける方法が初心者にもわかる株式投資入門 マンガ『恋する株式相場!』の第1話を無料で公開中! 「株を買うことのメリット」を“ホイチョイ”が解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:あのホイチョイ・プロダクションズが描いた『マンガ 恋する株式相場! ゼロからわかる! 投資入門』が書籍で登場! 一見難しい株式投資のあれこれを、マンガと図解をフル活用して“ホイチョイ流”に徹底解説しました! これから株を始めたい人や、超初心者でもこのマンガを読めば投資というものがバッチリ理解できます。フツーの投資本では書けない投資の“本音”が詰まっているのも“ホイチョイ流”!「自分は株の上級者だぜ」と思っている方にも、「つまり、そういうことだったのか!」と、目からウロコの内容です! 今回は、特別に『マンガ 恋する株式相場! ゼロからわかる! 投資入門』の第1話10ページをまるっと公開!

「株」を買う理由は、本当に“増配”だけでいいのか? 何歳までに始めるべきなのか?など、株初心者が抱き がちな「増配株投資」の“3つの疑問”をまとめて解決! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株初心者が抱きがちな「増配株投資」の“3つの疑問”を解決!「増配」している銘柄を探して投資するだけで、将来的には「配当金生活」が実現可能な「増配株投資」は、株初心者におすすめの簡単&効率的な投資手法だ。しかし、「本当に『増配』だけを理由に投資をしていいのか?」「一度、投資をしたら持ち続けないといけないのか?」「今から始めても遅いのでは?」など、疑問を持つ人も多いはず。そこで今回は、増配株投資家・立川一

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.