投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


減配リスクの低い「10年配当株」で、アナリスト推奨 の2銘柄を紹介! リーマンショックも乗り越えて20年 以上減配ナシのアサヒグループHDやアズビルに注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「減配」や「株価急落」のリスクが低い「10年配当株」で、注目すべきは「アサヒグループホールディングス(2502)」と「アズビル(6845)」! 発売中のダイヤモンド・ザイ2020年1月号の大特集は、「何歳からでも始められる【高配当株】で、あんしん老後」! 「老後に年金収入しかない状態は不安……」と感じるのなら、配当や分配金がもらえる金融商品を保有し、副収入(=じぶん年金)が得られる体制を整えたい。今回は、「じぶん年金」づくりに適した「10年配当株」の注目銘柄を紹介!

“連続増配”中で、業績も好調なおすすめ2銘柄を紹介! 14期連続増配の「ハマキョウレックス」と、13期連続増 配の「コシダカホールディングス」は株価上昇も期待! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「連続増配」株でアナリストが注目するのは、14期「連続増配」のハマキョウレックス(9037)や、13期「連続増配」のコシダカホールディングス(2157)! 発売中のダイヤモンド・ザイ2020年1月号の大特集は、「何歳からでも始められる【高配当株】で、あんしん老後」! 特集では高配当株などで年金を補う副収入(じぶん年金)を確保する方法や、おすすめの投資対象を紹介。ここでは、その中から注目の「連続増配」株をピックアップ!

配当利回り3%以上と高く、業績や財務も良好な大型株 &中小型株を紹介! 18期連続で増配している大型株の 「KDDI」、5期連続増配の中小型株「熊谷組」に注目 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:高配当でありながら、業績&財務も優良な大型株「KDDI(9433)」と中小型株「熊谷組(1861)」は、“じぶん年金”のポートフォリオに加えたい有力候補! 発売中のダイヤモンド・ザイ2020年1月号の大特集は、「何歳からでも始められる【高配当株】で、あんしん老後」! 「老後に年金収入しかない状態は不安……」と感じるのなら、配当や分配金がもらえる金融商品を保有し、副収入(=じぶん年金)が得られる体制を整えたい。この特集では、じぶん年金づくりに役立つ高利回りな金融商品を紹介している。今回はこの特集から、業績や財務の優良な高配当株を2銘柄紹介!

“じぶん年金”として、配当や分配金を毎月受け取れる 「日本株+米国株+Jリート」の組み合わせ方を紹介! 来年1月に権利確定する好業績な高配当株もチェック! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:配当や分配金が毎月受け取れる「じぶん年金」をつくるための具体的なポートフォリオや、2020年1月に権利確定する注目の高配当2銘柄を紹介! 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイ2020年1月号の大特集「何歳からでも始められる【高配当株】で、あんしん老後」と、別冊付録「毎月配当カレンダー」から一部を抜粋。配当や分配金で、年金がもらえない月も収入を確保するコツや、プランの実例も紹介しているので、ぜひチェックを!

今回は、本誌の大特集と別冊付録の一部を抜粋。配当金・分配金で毎月収入を確保するコツや、1月に権利確定する注目の高配当株を紹介するので、「じぶん年金」作りを始めたい人は参考にしてほしい!

高配当で業績も財務も良好な“優良な高配当株”2銘柄を 紹介! 配当利回りが4.1%の「コマツ」、3.3%の「日本 空調サービス」は“増配”でさらなる利回り上昇も期待! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:配当利回りが高いだけでなく、業績や財務も良好な「優良な高配当株」としてアナリストが注目するのは、コマツ(6301)と日本空調サービス(4658)! 発売中のダイヤモンド・ザイ2020年1月号の大特集は、「何歳からでも始められる【高配当株】で、あんしん老後」! 年金や老後資金の不足を補うために役立つ 「配当利回りが高い株」や、業績が安定していて「連続で増配している株」、利回りの高さに定評のある「J-REIT」「米国株」などのおすすめ銘柄を紹介している。ここでは「日本株の高配当株」の銘柄選びのポイントや、おすすめの2銘柄を抜粋!

老後資金は高配当株やJ-REITを活用する“じぶん年金” で補おう! 平均「月6万円」が不足する老後資金を補う には、配当や分配金がもらえる金融商品で運用しよう - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:老後の年金が不安なら、高配当株などで「じぶん年金」を確保しよう! 11月21日に発売されるダイヤモンド・ザイ2020年1月号の大特集は、「何歳からでも始められる【高配当株】で、あんしん老後」! 「老後に年金収入しかない状態は不安……」と感じるのなら、配当や分配金がもらえる金融商品を保有し、副収入(=じぶん年金)が得られる体制を整えたい。今回は「じぶん年金」のプランの立て方を抜粋! 金融商品の選び方や、現金化のタイミングなども紹介するので、参考にしてほしい!

「株」を買う理由は、本当に“増配”だけでいいのか? 何歳までに始めるべきなのか?など、株初心者が抱き がちな「増配株投資」の“3つの疑問”をまとめて解決! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株初心者が抱きがちな「増配株投資」の“3つの疑問”を解決!「増配」している銘柄を探して投資するだけで、将来的には「配当金生活」が実現可能な「増配株投資」は、株初心者におすすめの簡単&効率的な投資手法だ。しかし、「本当に『増配』だけを理由に投資をしていいのか?」「一度、投資をしたら持ち続けないといけないのか?」「今から始めても遅いのでは?」など、疑問を持つ人も多いはず。そこで今回は、増配株投資家・立川一

株価が90%以上の高確率で上昇する「法則」を発見! 投資信託の配当再投資で、6月末に株価が上昇しやすい “組み入れ投信が多い&流動性が低い中小型株”を公開 - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:6月末の株価の動きには”法則”があった! この法則に基づいて割り出した、6月末に値上がりする可能性が高い注目株を紹介! ダイヤモンド・ザイでは、記者が集めたマネー・経済関連の最新トピックを「ZAi NEWS CHANNEL!」で毎号紹介している。今回は発売中のダイヤモンド・ザイ7月号から、「6月末の株価の法則に学べ!」と題した記事をピックアップ! 株価はさまざまな要因で値動きするが、季節性の変動もよく見られる。実は、毎年6月末には中小型株が値上がりしやすい。記事では、その背景について株式アナリストの岡村友哉さんに取材。また、この法則にのっとって、値上がりが期待できる注目株も紹介するので、銘柄選びの参考にしてほしい!

個人投資家は「株価暴落」にどう対応すべきなのか? 株価の急変に右往左往しないためには「株価の変動を 気にしなくていい投資手法=増配株投資」を選ぶこと - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:年に何度かは起こる「株価の暴落」に、個人投資家はどう対処するべきなのか? 2018年末にも発生したような「株価の暴落」は、いつも突然、発生します。株価が急落すると、焦って損切りをしてしまったり、含み損を抱えると心が折れて投資を中断してしまったりする投資家もいます。しかし、個人投資家・立川一(はじめ)さんは、株価の暴落時に「きちんと対処すること」が必要なのではなく、「暴落時にも落ち着いていられる投資方法を採用すること」が大切だと言います。その投資方法こそ「増配株投資」で、「増配株投資を選んだ時点で株価暴落への対処になっている」と力強く語ります!

“年間430万円の配当収入”を実現して「じぶん年金」 づくりに成功した投資家のワザを伝授! 高配当株と Jリートへの投資で資産3000万円⇒1億4000万円に! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「じぶん年金」づくりに成功した個人投資家の極意とは?「高配当株」や「Jリート」に投資して、配当金や分配金で「年430万円」の収入を得ている個人投資家の投資術を公開! 発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の特集「自分でつくる年金マニュアル!」では、リタイア後も生活水準を維持するために、あの手この手で定期収入を得る方法を紹介! 高利回り商品の買い方や、「じぶん年金」づくりに成功した30~50代の4人の実践ワザを紹介している。今回はその中から、実際に高配当株やJリートに投資して、配当金や分配金の定期収入を得ることに成功した個人投資家・wannyan07さん(東京都・50代)の、資産のつくり方&組み合わせ方を抜粋して紹介しよう!

「じぶん年金」をつくる際の商品選びのポイントは? 高配当株やJリート、毎月分配型投資信託のメリットや デメリット、投資するうえでの注意点をプロが解説! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「じぶん年金」で公的年金の不足分を補うなら、金融商品の選び方に注意しよう!「じぶん年金」を上手につくる金融商品の選び方のポイントを解説! 発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の特集「じぶんで作る年金マニュアル!」では、リタイア後も生活水準を維持するために、あの手この手で定期収入を得る方法を紹介! 高利回り商品の買い方や、「じぶん年金」作りに成功した30~50代の4人の実践ワザを紹介している。ここでは「じぶん年金」作りに役立つ「高配当株」「Jリート」「インフラファンド」「毎月分配型投資信託」を選ぶ際、注意すべきことを紹介するので、参考にしてみてほしい。

公的年金を補完する「じぶん年金」のつくり方とは? 高配当株やJリートに投資して配当金をもらえれば、 リタイア後でも現役時代の生活水準の維持が可能に! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「じぶん年金」とは、高配当株などに投資することで、老後に公的年金以外の「安定的な収入源=配当」をもらう仕組みをつくること。「じぶん年金」で公的年金の不足分を補ってリタイア後の生活を充実させよう! 発売中のダイヤモンド・ザイ4月号の特集「じぶんで作る年金マニュアル!」では、リタイア後も生活水準を維持するために、あの手この手で定期収入を得る方法を紹介! 高利回り商品の買い方や、「じぶん年金」作りに成功した30~50代の4人の実践ワザを紹介している。ここでは「じぶん年金」を用意するための基本的な考え方や、必要資金の目安などを紹介。老後資金に不安を感じている人はチェックしてみてほしい!

株やFXなどで損した人、配当や分配金から自動的に 税金を徴収されている人は「確定申告」に挑戦を! 「確定申告」をすると得するパターンを2つ紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「確定申告」をすることで、得する可能性がある典型例を2パターン紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ3月号では、「ガラッと変更! 新画面に完全対応! 確定申告」を特集! いよいよ今年も確定申告シーズンが到来。面倒なイメージが強いかもしれないが、申告書は国税庁のサイトを使って作成すれば、計算も全自動で簡単だ。しかも、2019年から「e-Tax」がさらに便利に。スマホからの申告も解禁され、どんどんハードルは下がってきている。この特集では、そうした確定申告の最新情報から、実際に申告書を作成する手順までを詳しく、わかりやすく解説! 確定申告の初心者にも必見の内容となっている。今回は特集内の「確定申告で得する7つの典型例」を一部抜粋し、2パターンの”得する典型例”を取り上げる。また、どんなときに「確定申告」をしなければならないか、という基本ルールと、申告しなかった場合や申告内容が誤っていた場合にどうなるか、なども紹介するので、併せて参考に!

資産5億円で、年間配当収入1000万円の個人投資家が 語る「高配当株で安定収入を得るための極意」とは? 「利回り4%超」の銘柄が目白押しの今こそ買い時! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:元手100万円から資産5億円を築き上げ、年間で約1000万円の配当収入を得ている個人投資家・www9945さんが語る、「高配当株で安定収入を得るための極意」とは⁉ 2018年10月中旬以降の株価の急落により、配当利回り4%以上の銘柄が100銘柄近くに急増。今こそ高配当株を狙うチャンスだ! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年1月号の特集「高配当株で夢の毎月”配当金”生活」では、毎月、配当金が受け取れるように1~12月の権利確定月ごとにおすすめの高配当株を大公開している。特集内では、高配当株を選ぶうえで押さえておきたい「極意」を、高配当株選びの目利きである個人投資家・www9945さんに5つ挙げてもらっている。ここでは、そのうちの2つを抜粋してみたい。

「1月の高配当株」で注目は、配当利回り4.92%の ピープルと、9万円で投資できるコーセーアールイー! 権利確定月が異なる株で毎月"配当金"生活を目指せ! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:1月に配当金をもらえる権利が確定する「おすすめの高配当株」2銘柄を紹介! 10月の株価の急落により、配当利回り4%以上の銘柄が100銘柄近くに。今こそ高配当株を狙うチャンスだ! 発売中のダイヤモンド・ザイ2019年1月号の特集「高配当株で夢の毎月”配当金”生活」では、毎月、配当金が受け取れるように1~12月の権利確定月ごとにおすすめの高配当株を大公開している。今回は1月に権利確定するおすすめの高配当株の中から、2銘柄を抜粋して紹介しよう!

「配当金」を再投資すれば、複利効果によって配当金 &資産増加のスピードが加速する!「増配株投資」の 優位性をさらに高める「配当金」の使い道を伝授! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「配当金」の使い方次第で、積立投資や長期投資の成績は大きく変わる! 配当金が毎年増加する「増配株」を狙って投資することで、億トレーダーとなった個人投資家・立川一さんが、配当金を効率的に活用する方法を伝授! 配当金は貯金に回すよりも、再投資に回して「複利効果」を高めることで、「増配株投資」による年間の配当金&資産の増え方は加速し、夢の「配当金生活」が現実化する期間を大幅に短縮できる!

「高配当株」がサラリーマンにおすすめな理由とは? 「株主還元」の強化で増え続けている株の配当金を もらって、給料が増えない中でも収入アップを目指せ - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「高配当株」投資は、なぜ会社員にこそおすすめなのか? 給料だけでなく、株の「配当金」も受け取って、資産を長期で増やそう!発売中のダイヤモンド・ザイ9月号の巻頭特集は「高配当株 超入門」! 株価が比較的安定しているから株初心者にもおすすめな「高配当株」について、基礎知識から今

株の配当金は「いつ」もらえる?年2回の配当の場合、 第2四半期の決算時と本決算時に配当を受け取る権利が 確定して、実際に受け取れるのは決算の2~3ヵ月後! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:株の配当金をもらえるのは、いつ? 「高配当株」投資の基礎知識を紹介!株には2つの儲け方がある。1つは「値上がり益」を狙うこと、もう1つは、配当や株主優待などを受け取る「利回り」を狙う儲け方だ。注目したいのは、ここ20年、会社員の給料は横ばいだが、上場企業の配当額は倍増しているという事実。「高配当株」は株価が比較的安定しており、株初心者にもおすすめなのだ。そこで7月21日発売のダイヤモンド・ザイ9月号は「高配当株 超入門」と題し、長期で持ちっぱなしできる高配当株を徹底的に取材している。今回はその中から、株初心者は必見の「高配当株投資のキホン!」を抜粋して紹介しよう!

「配当利回りが高い株」に投資するより重要なのは、 「増配傾向にある株」を選んで投資をし続けること! 実現間近の「配当でモトを取る」途中経過も大公開! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「増配株投資」は、売上や利益が伸びることで「毎年のように配当を増やしてくれる銘柄=増配株」を簡単に探せて投資できるので、「決算書」を読み込まなくても、売上や利益が順調に増えている「優良銘柄」を簡単に発掘できる! 個人投資家・立川 一(たちかわ はじめ)さんが提唱する、投資初心者におすすめの「増配株投資」で、豊かな老後に備えて、株の配当により自分年金をつくろう!

増配株に投資する際に参考にすべき「指標」とは? 割安・割高の目安になる「PER」、資本効率の良さを 表す「ROE」「ROA」など「指標」の使い方を解説! - 「夢の配当金生活」実現メソッド

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「PER(株価収益率)」とは? 株式投資で配当金生活を目指して「増配株投資」を実践する個人投資家・立川一さんが、投資判断に利用している「指標」を解説!「PER」のほか、「PBR(株価純資産倍率)」や「ROE(自己資本利益率)」「ROA(総資産利益率)」など、株価が割安なのか、割高なのかを判断する「指標」はたくさんあるが、はたして何を、どのように利用すべきなのか。最近、よく使われる「ROE」は、実は個人投資家には不向きな指標だった!?

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.