投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


12月決算の「高配当銘柄」の中から、好業績の5社を 紹介! 「ラ・アトレ」「ウィル」など、リバウンド 基調の銘柄なら、配当落ち後の下落リスクも最小限! - 「お宝銘柄」発掘術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:12月期決算企業の「配当銘柄」について、アナリストの村瀬智一さんが解説。日経平均株価は、先週の急落局面で2万3000円を割り込む局面も見られましたが、その後の急速な戻りにより売り込みづらい状況です。米中交渉を巡る報道に影響されやすい相場ではあるものの、下値の堅さから短期筋の売りは出にくいでしょう。また、マザーズ指数が順調なリバウンドを見せていることから、個人投資家のセンチメントは改善してきています。海外勢による買い越し基調が継続していることも、過度に警戒していた流れの巻き戻しと考えられます。

キヤノン(7751)やJT(2914)など利回り5%以上の 高配当銘柄は投資対象として安全か? 減配リスクを回避し、長期投資向きの銘柄を探す方法とは? - 超成長株投資で資産10倍計画!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:外資系投資顧問でファンドマネジャー歴20年の山本潤氏による、10年で10倍を目指す成長株探し。今回は、高配当銘柄から長期投資向けの銘柄をピックアップする方法を伝授します。

配当利回り3%超で業績も好調の「高配当株」を紹介! 9期連続増配中で利回り3.89%の「オリックス」と、 17期連続増配予定の「KDDI」は長期保有もおすすめ - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:配当利回りが3%以上で、業績も成長を続ける注目の「高配当株」2銘柄を紹介! 発売中のダイヤモンド・ザイ10月号の特集は、「最強”日本株”2018年 夏の陣」! 「株主優待株」「10万円株」「高配当株」「10倍株」「大型株」「新興株」などの分野ごとに、2018年後半に”買い”の日本株98銘柄を紹介している。今回はその中から「高配当株」の記事をピックアップ。記事内では、各銘柄を武将に見立て、注目度が高い順に「総大将」(2銘柄)「副大将」(2銘柄)「武将」(9銘柄)として紹介している。ここでは、「副大将」としてプロが名前を挙げた2銘柄を抜粋してみよう。

ペプシコーラで有名な飲料企業「ペプシコ」のは、 安定した業績が評価されながらも配当性向は低め? 今週スタートする米国の決算発表シーズンに要注目! - 世界投資へのパスポート

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:米国では、いよいよ今週から2017年第2四半期の決算発表シーズンに突入します。そのトップバッターは7月11日(火)の寄付き前に決算発表が予定されている、ペプシコ(ティッカーシンボル:PEP)です。コンセンサス予想は、EPSが1ドル40セント、売上高が155.8億ドルです。ペプシコは、1919年に創業された清涼飲料会社です。同社はコカコーラ(ティッカーシンボル:KO)の良きライバルで、北米の清涼飲料市場のマーケットシェアではペプシコがコカコーラを上回っています。

高配当株への投資術をファンドマネジャーに学べ! 増配などの配当成長に注目してTOPIXに勝ち続ける 日興ジャパン高配当株式ファンドの運用手法を公開! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:配当利回りが高い銘柄に投資して、TOPIX(東証株価指数)に勝ち続ける、プロのファンドマネジャーの投資手法に学べ! 2008年5月の設定来を含むさまざまな期間で「TOPIX(東証株価指数)」を上回る好成績を残している「日興ジャパン高配当株式ファンド」。高配当株に狙いを定めて運用するこの投資信託は、どうやって「TOPIX」を上回る好成績を叩き出し続けることができているのか。「日興ジャパン高配当株式ファンド」のファンドマネジャー・小林敏紀さんにプロの投資手法を聞いた!

安定した高配当を出す銘柄を見つけるポイントとは? 「配当性向」「利益を稼ぎ出す力」「事業内容」に 着目して選び出した、とっておきの2銘柄を紹介! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:配当利回りが高いからというだけで、高配当株を買って大失敗した人は意外に多い。高配当株を買う時には、今の配当額を維持し続けることができるかどうかを見極めることが重要だ。4%超の高配当株で安定配当を続けることができる株を紹介しよう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.