投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


来週(10/28~11/1)の日経平均株価の予想レンジは 2万2500~2万3000円! 約850社が中間決算を発表 する予定なので、“出遅れ銘柄”を見直す動きに注目! - 来週の日経平均株価の予想レンジを発表!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:来週(10/28~11/1)の日経平均株価の予想レンジを発表! 投資情報サービス会社・ラカンリチェルカの村瀬智一さんが、今週の市況を振り返って分析。さらに、来週の重要イベントや要注目銘柄をズバリ紹介! 来週(10月28日~11月1日)は、米国では連邦公開市場委員会(FOMC)、国内では日銀の金融政策決定会合が予定されているので、金融政策に市場の関心が集まるでしょう。FOMCは、10月会合で今年3度目となる0.25ポイントの利下げが予想されています。

【あおぞら銀行 BANK支店の金利・手数料・メリットは?】 普通預金なのに「定期預金レベル」のお得な金利! ゆうちょ銀行ATMなら、週末でも出金手数料が無料に - ネット銀行比較

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:【2019年10月1日 更新】「あおぞら銀行 BANK支店」のおすすめポイントから金利、手数料などを徹底解説! 「あおぞら銀行 BANK支店」は、普通預金金利が業界トップクラス、1年もの定期預金もお得、ゆうちょ銀行ATMなら入出金手数料が365日いつでも無料、Visaデビットの利用時に一定割合を自動的に積立貯蓄するサービス「BANK The Savings」が便利、など多くのメリットが。そんな「あおぞら銀行」の魅力やスペックを紹介する。

長期金利2年10カ月ぶり低水準

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:5日午前の国債市場は、長期金利の指標である新発10年債の利回りが前日終値に比べ、0.015%低いマイナス0.120%となった。2016年8月上旬以来、2年10カ月ぶりの低水準。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 長期金利
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6325705
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2019/06/05 12:30:28 投稿番号: 38482

日経平均は1万9816~2万1000円のボックス相場に! 今は内需株を中心に売買し、外部環境改善の兆しが 見えたら、リバウンド狙いで外需株へ移行しよう!  - 最下層からの成り上がり投資術!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:現在の日経平均株価や日本市場について、アナリストの藤井英敏さんが解説! 東京株式市場の地合いが悪い状況が継続しています。6月3日の日経平均株価は4日続落し、前週末比190.31円安の2万410.88円と、終値ベースで2月8日の2万333.17円以来、ほぼ4カ月ぶりの安値に沈みました。トランプ米大統領が5月5日に中国への制裁関税引き上げをツイッターで突然表明して以降、米中貿易戦争が激化しています。これに加え、不法移民流入へのメキシコの対策が不十分だとして、6月10日よりメキシコからのすべての輸入品に5%の関税を課すと、5月30日になって、こちらも突然、トランプ政権が発表しました

Jリートで、プロが注目の2銘柄を紹介(2019年・春) 商業施設を扱う利回り4.35%の「阪急阪神リート」、 5.5%超と高利回りの「CREロジスティクス」に注目! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「Jリート(不動産投資信託)」の中で、プロが株価の動向を「買い」「強気」と診断&利回りも魅力的な2銘柄を紹介!発売中のダイヤモンド・ザイ5月号は、恒例の大特集「買っていい×買ってはいけないをズバリ判定! 人気の株500激辛診断」(2019年春版)を掲載! 日本株で注目度の高い人気500銘柄&Jリートを、さまざまな視点からプロが厳しく判定し、「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価をつけている。また、特集内では、アナリストが「強気」や「買い」と太鼓判を押す銘柄の中から、「10万円株」「高配当株」「株主優待株」「Jリート」などのカテゴリー別に注目銘柄を紹介している。ここでは高い利回りが魅力的な「Jリート」のカテゴリーから、株価の上値余地が大きい2銘柄を抜粋!

東邦銀行、株主優待を改悪! 保有期間1年未満の株主 へのギフトカードの贈呈が廃止となり、株主に上乗せ される定期預金の金利も+0.2%⇒+0.1%にダウン! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:東邦銀行(8346)が、株主優待を変更すると2019年3月11日に発表した。この株主優待の変更は、2019年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。東邦銀行の株主優待は、毎年3月末の株主を対象に実施されており、従来の内容は「1000株(10単元)以上の株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて『ギフトカード』や『優待カタログ』を贈呈するほか、定期預金の金利優遇や投資信託の手数料優遇を実施」というものだった。今後は「ギフトカード」が廃止されるなど、内容が部分的に変更される。(東邦銀行、コード:8346、市場:東証1部)

銀行がおすすめする固定金利商品に注意! 固定期間の終わった後に、金利が急上昇することも - 住宅ローンの基礎知識[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「住宅ローン」を取り扱う金融機関は、自分たちの儲けが第一です。お得度をアピールする一方で、各商品のしくみをワザとわかりづらくして、誤って高い商品を選ばせるように誘導しています。「うまい話にはワケがある」のは、住宅ローンも同じ。ただし、カラクリを知ってしまえば、回避できるものばかりです。ポイントを押さえて、ぜひ金融機関泣かせのベストな商品を探し当ててください。

「住宅ローン借り換えクリニック」なら、 平均478万円も支払額を削減できる! 金利上昇リスクもチェックしてくれて安心 - 住宅ローンおすすめ比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンを借り換えるとき、どの銀行のどの商品が自分にとって最適なのかを相談できる、住宅ローン有料相談が増えている。「住宅ローン借り換えクリニック」は、5000件以上の住宅ローン相談実績を基にしたオリジナルのノウハウを持つ専門家集団がベストな住宅ローン選びを手助けしてくれる。借り換えにより、平均で478万円もの返済額の削減に成功しているという。どんなサービスなのか、検証してみた。

住宅ローンの返済が苦しい時に、キャッシングに手を出してはダメ! 初動3カ条と事前対策を、住宅ローンのプロが教えます! - 住宅ローンの選び方[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンは最長で35年も返済をし続けるものであり、返済が滞って、破綻しそうになる人もいます。そんな時にどう対応すればいいのか、そもそも事態が悪化する前にすべきことは何かを解説したいと思います。

住宅ローンの商品選びの簡単ステップ! 「金利タイプ」を決め、諸費用込みの 「トータルコスト」で比較する!! - 住宅ローンの基礎知識[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンの金利で「総返済額」は決まりますが、「総支払額」は金利だけでは決まりません。借入時に必要となる融資手数料や保証料などを含めないと、正確な商品比較は行えません。総支払額は「トータルコスト」とも言い、それを利回りに換算した(≒実質金利)は、アメリカでは住宅ローン選びの一般的な指標となっています。ベストな住宅ローンを決めるには、欠かせない考え方です。

じぶん銀行が住宅ローンの無料団信を拡充! 追加した「全疾病保障(180日以上入院)」は、 他社よりカバー範囲が広く、保障が充実! - 住宅ローンおすすめ比較[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:業界トップクラスの超低金利と手厚い保障内容の住宅ローンで知られる「じぶん銀行」。三菱UFJ銀行と「au」を運営するKDDIが共同で立ち上げたネット銀行だけに、高い信頼性と低金利に加えて、充実した保障内容を用意している。今回、新たに「金利上乗せなし(無料)」で、「全疾病保障(入院継続180日以上で残高0円)」の保障を追加した。では、実際にはどのくらいお得なのか、ザイ・オンラインが検証してみた。

2019年のマイナス金利再来で、住宅ローンの変動金利はもっと下がるのか? 千日太郎が解説! - 住宅ローンの選び方[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年に入り、長期金利が再びマイナスになる日が出てきました。皆さんの中には「これで、住宅ローンの変動金利はもっと下がるんじゃないか…?」と期待している人がいるかもしれません。実際、ネット銀行の好業績を見ると、その余地はあるのですが、別の理由で変動金利はこれ以上下がらないと予想しています。

住宅ローンの種類を決める「4つの金利タイプ」と、 商品説明に頻出する「〇〇金利」用語について解説! - 住宅ローンの基礎知識[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローン選びを難しくする要因の一つは、「○○金利」というなじみのない用語がいくつも出てくるからです。「変動金利」固定金利」「店頭金利」「基準金利」「表面金利」「適用金利」「優遇金利」「当初優遇金利」「キャンペーン金利」……など、訳がわからなくなるのも無理ありません。けれども、これらの用語には、同じ意味のものがたくさんあります。整理してしまえば、拍子抜けするほど簡単です。

住宅ローン選びの主役は「金利」! 金利差0.1%で、総返済額はこんなに変わる!! - 住宅ローンの基礎知識[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:住宅ローンの選び方によって、「金利」などの違いから総返済額で何百万円も差が出ることも珍しくありません。住宅ローン選びは人生を左右する問題と言ってもいいでしょう。一方で、何百、何千もある住宅ローンからたった一つを探し出すには、ポイントを知っておく必要があります。保証料や事務手数料、付帯サービスなど、総返済額を減らすために比較しなければならない要素はいろいろありますが、いちばん大事なのは、やはり「金利」です。

iDeCoで「全額を定期預金」にするのは“あり”か? 超低金利の定期預金でも得られるメリットと注意点、 金融機関の選び方や手数料を節約する裏技を紹介! - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:「iDeCo」では、運用商品として定期預金などの元本確保型商品を選ぶことができます。定期預金の金利がきわめて低い今、「iDeCo」で定期預金のみで運用する戦略は「あり」なのでしょうか? 「iDeCo」であえて定期預金100%にした場合のメリットや注意点、金融機関の選び方、さらにお得な裏ワザを解説します。

長期金利一時マイナス0.005%

サイト「Yahoo!ニュース・トピックス - 経済」のコンテンツが Yahoo!ニュース から公開されました。

概要:28日の国債市場で、長期金利の指標である新発10年債の利回りが一時マイナス0.005%となり、2017年9月中旬以来、約1年3カ月ぶりにマイナス金利となった。

タグ: サイト更新 Yahoo!ニュース 長期金利
参考URL: https://news.yahoo.co.jp/pickup/6308336
投稿者: sitecheck.py 投稿日時: 2018/12/28 16:46:27 投稿番号: 35628

【iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較】 「定期預金の金利」を比較して選ぶ! 定期預金で運用したい人におすすめなiDeCo金融機関 - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)の「定期預金」を、金利の高い順にランキング形式で紹介! iDeCoは、掛金の全額が所得控除になるなど、節税効果だけでも大きな利益を得られるとてもお得な制度。そのため、掛金の全額を定期預金などの「元本確保型商品」にしても、十分iDeCo活用のメリットがある。ただし、iDeCoでかかる口座管理料によっては、メリットが減ってしまうので要注意だ。そこで、「口座管理料が無料」の金融機関に絞り込んで、iDeCoの「定期預金」を金利の高い順にランキング形式で紹介しよう!

2019年の住宅ローン金利は下がる!? 日米長期金利の連動性から千日太郎が大胆予想! - 住宅ローンの選び方[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:今回は年末企画として2019年の住宅ローンの金利予想をしましょう。年末の長期金利の低下傾向を見る限り、2019年の住宅ローン金利h低下傾向が続くと予想します。さらに、今から審査に出しておくべきお勧めの住宅ローンの金利タイプについて、「新規借入」と「借り換え」に分けて、お話します。

日経平均株価が2018年に「上昇&下落した理由」を 振り返ろう! 米国の金利上昇や米中貿易摩擦戦争が 原因で、日経平均株価は2回も"3000円超"下落した! - ダイヤモンドZAi最新記事

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2018年の日経平均株価を左右した「米中貿易摩擦」や「米国の利上げ」などの影響は、2019年も続くのか? 2018年の日経平均株価の上昇イベント、下落イベントをおさらい!12月21日発売のダイヤモンド・ザイ2019年2月号は、年末年始の恒例企画「2019年『株』大予測&儲け方」を大特集! 投資のプロ100人が日経平均株価、マザーズ指数、NYダウなどの主な株価指数やドル円、ユーロ円などの為替レートの値動きを大予測しているほか、2019年に投資で儲けるための「勝ち戦略」&株価が上がる株や投資信託を掲載している。今回はその中の「2019年の日本株を大展望!」から一部記事を抜粋して、「2018年の日経平均株価」について振り返ってみよう!

住宅ローン減税が3年延長するけど、消費税増税前と増税後ではどっちがお得か、新築、中古住宅で試算! - 住宅ローンの選び方[2018年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:2019年10月の消費税アップ(8%→10%)に伴い、住宅ローン減税が拡充されることがこのほど決まりました。ここで気になるのが「消費税増税前と、消費税増税後のどちらに住宅を購入すればお得なのか?」ということですよね。今回は、新築マンション(建売住宅)を購入する場合と、中古住宅を購入する場合にわけて、どちらがお得かを、住宅ローンの借り入れ金額別に試算してみました。

[→次のページ]


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.