Kapok&Fintech ホームKapokの掲示板 > Tag: 11期連続増配

投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


積水化学工業(4204)、11期連続「増配」を発表し、 配当利回りが3.39に! 2021年3月期の年間配当額は 11年間で4.7倍、前期比1円増の「1株あたり47円」に! - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:積水化学工業(4204)が11期連続の「増配」を発表し、配当利回りが3.39%に! 積水化学工業は2021年3月期の配当(予想)を発表し、前期比「1円」の増配で「11期連続増配」の見通しとなった。今回の増配により、配当利回りは3.39%となった。積水化学工業の2021年3月期の業績予想は、新型コロナウイルスの感染症拡大による影響について、「現在(4月中旬)の状況が6月まで継続し、その後徐々に回復するが、上期は大きく影響を受ける」という前提で「減収減益」としている。なお、積水化学工業は2020年度以降の配当については「配当性向35%以上」、「DOE(自己資本配当率)3%以上」という数値目標を掲げている。(積水化学工業、コード:4204、市場:東証1部)

ソーバル(2186)、11期連続の「増配」を発表して、 配当利回り3.49%にアップ! 年間配当額は11年間で 12倍超に増加、2021年2月期は「1株あたり32円」に! - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:ソーバル(2186)が11期連続の「増配」を発表し、配当利回りが3.49%に! ソーバル(2186)は2021年2月期の配当(予想)を発表し、前期比「2円」の増配で「11期連続増配」の見通しとなった。配当利回りは3.27%⇒3.49%にアップ。ソーバルの2021年2月期の配当予想は「1株あたり32円」で、2020年2月期の「1株あたり30円」から「2円」の増配となる見込み。配当額は11年で12.8倍にまで増加することになる。なお、ソーバルは2021年2月期の配当予想を「増配」、業績予想は「増収増益」としているが、これらに関して、新型コロナウイルスの感染症拡大による影響は織り込んでいないとのこと。(ソーバル、コード:2186、市場:東証JASDAQ)

和田興産(8931)、11期連続の「増配」を発表して 配当利回りは5.7%にアップ! 配当額は11年で7倍に 増加し、2021年3月期は「1株あたり35円」の予想! - 配当【増配・減配】最新ニュース!

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:和田興産(8931)が11期連続の「増配」を発表し、配当利回りが5.71%に! 和田興産(8931)は2021年2月期の配当(予想)を発表し、前期比「1円」の増配で「11期連続増配」の見通しとなった。配当利回りは5.54%⇒5.71%にアップ。和田興産の2021年2月期の配当予想は「1株あたり35円」で、2020年2月期の「1株あたり34円」から「1円」の増配となる見込み。配当額は11年で7倍に増加することになる。また、和田興産は2021年2月期の配当予想を「増配」としているものの、業績予想は「減収減益」としている。なお、新型コロナウイルスの感染症拡大が2021年2月期の業績に与える影響は「軽微」とのこと。(和田興産、コード:8931、市場:東証JASDAQ)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.