投稿入力フォーム

名前
(必須)
タイトル
本文
(必須)
参考url
↑URL欄(任意入力)です。入力内容は自動でリンクされます。複数のURLは入力できません。
タグ
(必須)

↑タグ欄です。複数のタグを半角スペースで区切り入力します。
書込み
ボタン→

利用方法

閲覧方法

通常の掲示板同様に、徒然なるままに閲覧できます。 参考URLをクリックして詳細が閲覧ができたり、 タグをクリックして関連投稿の確認ができたりします。

投稿方法

お名前と本文、タグ(複数・半角スペース区切り)は入力必須です。記事を入力し、書き込むボタンをクリックすれば投稿が完了します。 投稿した書き込みは消去できません。書き込み前に投稿内容をよく吟味し、適切な投稿をして下さい。なお、投稿内容はサーバー運用の関係で消去される事があります。


投稿内容(コンテンツ)


スバル興業(9632)が株主優待を改悪して、優待利回り 3.7%⇒0.3%に低下! 有楽町スバル座の閉館に伴い、 優待品がTOHOシネマズのプリペイドカードに変更! - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スバル興業(9632)が、株主優待を変更することを2019年3月14日に発表した。この変更は、2020年1月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から段階的に適用される。スバル興業の株主優待は、毎年1月末と7月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じて『有楽町スバル座』で無料で映画鑑賞できる、『有楽町スバル座ご鑑賞優待カード』を贈呈」というものだった。今後は、株主優待の基準日が「1月末」のみに変更され、株主優待品も「TOHOシネマズ ギフトカード」に変更される。(スバル興業、コード:9632、市場:東証1部)

スバル興業(9632)、株主優待の変更を発表! 株式併合と単元株変更に伴う配布基準の変更で、 「無料映画鑑賞」ができる優待内容は変わらず - 株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2017年]

サイト「ザイ・オンライン」のコンテンツが ザイ・オンライン から公開されました。

概要:スバル興業が株式併合(10株⇒1株)と単元株変更(1000株⇒100株)に伴い、株主優待の配布基準を変更すると2017年7月27日に発表。この株主優待の変更が適用されるのは、2018年1月31日時点の株主名簿に記載または記録されている株主からとなる。スバル興業の株主優待は、従来年2回、毎年1月末と7月末時点の株主優待名簿に記載または記録された株主を対象に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、保有株数に応じた回数分だけ、有楽町スバル座で無料で映画鑑賞できる株主優待カードを贈呈」というものだった。今後も優待内容に変更はないが、株式併合と単元株変更に伴い、配布基準が変更される。(スバル興業、コード:9632、市場:東証1部)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ



Kapok&Fintech

Copyright (C) 2015 Kapok All Rights Reserved.