Tag: 写真

台風通過1週間後の荒川河川敷

投稿:2019/10/20 22:06



台風が通過し1週間が経ったが、荒川河川敷には、今も台風の影響が色濃く残っていた。アスファルトの道路は、増水で運ばれた土が残って土色になっていた。写真の右側のように、普段は水に浸からない場所も、水浸しになっていた。

荒川に残る台風通過の跡

投稿:2019/10/20 21:54



猛威を振るった台風19号が通過して1週間が経過した。少なくとも私の家の近所では、人々は何事もなかったのように暮らしている。だが、少し遠出をすると台風の跡がまだまだ残っている。今日、荒川を自転車で走ったのだが、台風の痕跡がいたるところにあった。

例えば、普段濡れていない箇所が水浸しだったり泥だらけだったりした。アスファルトで舗装された道路も、黒ではなく、土色になっていた。台風の痕跡の中で、特に視覚的にインパクトがあったのは、写真のプレハブ小屋だ。

流れて来たのか、元々そこにあったものかは分からない。ただ、増水の影響を受けた事が良く分かる。45度傾いて立っている。

45度傾いて立っている!

秋の陽公園の稲穂

投稿:2019/10/14 21:45



秋の陽公園(東京都練馬区)には水田があり、稲穂が実っていた。稲は近隣の小学校の人たちが作っているらしい。

撮影:9月7日

肥後細川庭園

投稿:2019/10/14 00:23



肥後細川庭園は東京都文京区にある池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしきていえん)。写真の右側は山になっていて、立体的眺望が楽しめる。

肥後細川庭園の木漏れ日

投稿:2019/10/14 00:15



肥後細川庭園(東京都文京区)で撮影した木漏れ日。

神田川

投稿:2019/10/14 00:11



台風19号の翌日に撮影した、神田川の東京都文京区での様子。

昼顔の花

投稿:2019/10/14 00:02



14時過ぎに撮影した昼顔の花

小山内裏公園の大田切池

投稿:2019/10/11 12:22



小山内裏公園(東京都町田市)の大田切池(おおたぎりいけ)。大雨による増水を防ぐ目的で、1985年頃に作られた人工の池。池の中にある枯れた木は、杉の木が水に浸かって枯れたもので、この池が比較的最近出来た事を物語っている。

キャンプをしながらサイクリングする際のテント

投稿:2019/10/11 12:12



自由気ままにサイクリングする際は、折りたたみ式のテントを持ち運び、キャンプをしている。もしホテルを予約するならば、走行距離にノルマと制約ができるが、キャンプであれば、適当に泊まれるので自由度が高くて良い。加えて無料である点も大きい。

上の写真はテントを展開した様子。自転車につめるほどコンパクトに折りたため軽量にもかかわらず、展開するとこれだけ大きくなり、快適に泊まれる。ただし、安いテントなので防虫性能は高くなく、殺虫剤を吹きかけて対策をする必要がある。

津久井城の本城曲輪から見える山々

投稿:2019/10/11 11:40



津久井湖城山公園(神奈川県相模原市)にある津久井城の本城曲輪から見える山々。青々としていて、杜甫の春望(國破れて 山河在り 城春にして 草木深し)を連想した。

津久井城の本城曲輪

投稿:2019/10/11 11:29



津久井湖城山公園(神奈川県相模原市)にある津久井城の本城曲輪。本城曲輪は津久井城の中心。曲輪(くるわ)は郭とも書き、平坦地をつくり堀や柵で囲み建物などを構えた区画。

現在は建物などは残っておらず、築井古城記碑や、観光用の説明書きが書かれた掲示板があるのみで、かなり自然に近い状態になっている。

津久井湖城山公園の公園園路

投稿:2019/10/10 11:33



津久井湖城山公園(神奈川県相模原市)のパークセンター側は公園園路が整備されており、車いすでも通れる場所も多い。

津久井城跡の土塁と築井古城記碑

投稿:2019/10/10 11:28



津久井湖城山公園(神奈川県相模原市)の津久井城跡にある土塁(どるい)と築井古城記碑(つくいこじょうきひ)。築井古城記碑には、津久井城の地形や沿革等が記載されている。

津久井湖城山公園の堀切

投稿:2019/10/10 11:19



津久井湖城山公園(神奈川県相模原市)の登山道には、堀切(ほりきり)がある。堀切は、尾根伝いに攻めてくる敵を防ぐ目的で、尾根を逆台形に掘り込んだ地形。ちなみに平時は、堀切には橋がかけられていたらしい。戦の際はこの橋を引いたり落としたりした。このような橋は、引橋(ひきはし)と言われる。

津久井湖城山公園には、かつて軍事拠点だった名残を見る事ができる。

津久井湖城山公園から見える景色

投稿:2019/10/09 00:58



津久井湖城山公園(神奈川県相模原市)の登山道の途中の、見晴らしの良い場所から撮った写真。

津久井湖

投稿:2019/10/09 00:54



津久井湖(神奈川県相模原市)は、城山ダムによって形成されるダム湖・人工湖。

津久井湖城山公園の飯縄神社

投稿:2019/10/09 00:47



津久井湖城山公園(神奈川県相模原市)の登山道の先にある神社が飯縄神社。

津久井湖城山公園の登山道

投稿:2019/10/09 00:36



津久井湖城山公園(神奈川県相模原市)ではハイキングを楽しめる。写真はその登山道。

津久井湖側から登るとこのような景色で、ハイキングにしては少し険しいコースとなる。逆にパークセンター側は、車いすでも通れるきれいな公園園路が整備されている場所も多い。

相模湖発電所のモニュメント

投稿:2019/10/09 00:25



相模湖公園(神奈川県相模原市)にある相模湖発電所のモニュメント。かつて使われていた水力発電の発電機を間近に見れる。

相模湖

投稿:2019/10/09 00:12



相模湖(神奈川県相模原市)は、相模川を相模ダムによってせき止めて作られた人造湖。溺れ谷特有の複雑な地形をしている。相模湖では、釣りやスワンボート等のレジャーを楽しめる。

[MyTips Home] [次のページ→]