専用機械と汎用機械

機械にはこの2つの方向性が存在しているというお話があります。特定の作業をするための「専用機械」と、さまざまな作業をするための「汎用機械」です。それぞれにメリット・デメリットがあります。

 

専用機械・汎用機械のそれぞれのメリット・デメリット

メリット・デメリットは、下記のようにまとめられます。

専用機械
メリット:操作が楽
デメリット:多くの事ができない

汎用機械
メリット:多くの事が出来る
デメリット:操作が難しい

 

パソコンは汎用機械

パソコンは汎用機械寄りでしょうね。
いろいろな事ができますが、何かするためには、覚える必要のある事が多くあります。

一方で、汎用機械は使いこなす事ができれば、大きな力になります。今、私のメインPCで動いているOSのUbuntuも、実に様々で柔軟なカスタマイズ・利用ができると聞いています。

パソコンを使いこなす事で、多くの価値が生めるように、勉強していきたいなと思う次第です。

 

参照

この記事は、下記の記事を参考にしています。

汎用機械と専用機械 (リンク最終確認:2015/3/13)

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。